ヘンコイ! 露出なお嬢様とコスプレ剣道少女と恋しよう

ヘンコイ!  露出なお嬢様とコスプレ剣道少女と恋しよう (美少女文庫)


あんまり生徒会長と剣道少女属性が活きてないんですが、それは……(困惑

んー、良くも悪くもテンプレ巽作ってところですかね。強引な序盤で無理無理引っ張って、中盤辺りから3P展開。そして最後は3人一緒でヤっていこうね! そんな感じ。まぁこれが巽さんといえばそうなんですが。
でもエロさは安定してるんですよねぇ。やはり、濃密さとかは目を見張るものがあります。5章以降の3Pは好きです。特に6章は大好物だったりw ソーププレイおいしいです。
……ま、まぁでも最後の全裸マスクとかはノーセンキューですが(おい てか、なんすかアレ。いや、二人のトラウマを解消するための大事なシーンだっては分かるんすよ。でも、アレはねーやろ。大 草 原 不 可 避w

ストーリー:★★★☆☆
キャラクター:★★★☆☆+
エロス:★★★☆☆+
イラスト:★★★☆☆+
スポンサーサイト
[PR]

100人の嫁 お嬢様の少女部隊VS.お姫様のメイド軍 (美少女文庫)

100人の嫁 お嬢様の少女部隊VS.お姫様のメイド軍 (美少女文庫)


いやぁ、まさかホントに嫁を100人娶るとはねぇ……(引き

時系列的にも読了した順番的にもお久しぶりな月乃さんの作品でしたが、……この人ってこんなんだったっけ?(え
何と言いますか、主人公の京介が……なんかさぁ……ヤなんだよなぁ(断言 彼は色々と言ってるわけなんですが、私によく伝わってこなくてですね、結果的に彼が単なるヤリマンにしか見えないという不幸に繋がったわけです。ぶっちゃけよく分かんないです。でも「いい男」っては思えない。そんな率直な意見です。
……無理やり理由を出すんなら、
・「乙葉に会わせろよぉ!」⇒いつの間にやら女の子4人とセックス三昧。妹はもうどうでもいいのか……(落胆
・一回セックスしたら、後はもう爛れるのみ。お前の貞操観念はどうなってるんだ……(困惑
・衆人環視とかプレイの録画とかがほぼデフォ。え、それは(驚愕
・そもそも(事情があるとはいえ)既に実妹を手篭めにしているド畜生。去勢したい(切望

まぁこんなところでしょうか。彼と私は馬が合わなかった。それで終わりにしましょう。すっきりしないけど、それはもうしょうがないということにします。性的にはすっきりしましたがw(おい

まぁ、主人公が難ではありましたが、エロスのみに目を向ければさすがの月乃節といいましょうか。いきり勃ちますね(意味深
ねちっこいほどのエロスは、胸焼けしそうだったり喉につまりそうだったりおなかいっぱいになりそうだったりしましたが、それがいいんですよ(賞賛 特にクロエとの絡みが好きでした。てかクロエが良かったです。褐色白髪巨乳メイドおいしかったです。おかわりください(え
むしろこの作品で一番褒めるところがあるんだとすれば、それはクロエの存在以外に他ならないわけです。もうハーレムなんて止めて個別ルート入ろうぜ(提案 クロエだけでもう一冊書いてくださいお願いしますなんでもしますから!⇒ん? 今なんでするっていっt(ry


え? 実妹の乙葉はどうしたかって? 知らんな(無慈悲

ストーリー:★★☆☆☆+
キャラクター:★★★☆☆
エロス:★★★☆☆+
イラスト:★★★☆☆+

SPメイドはエロエロです (美少女文庫)

SPメイドはエロエロです (美少女文庫)

久々に「攻略する主人公」って奴を見たような気がします。
美少女文庫……というよりジュブナイルポルノの風潮的に「ヒロインから攻める」のが多い昨今、美遥さんを落とそうと攻めに打って出ていく彼の姿はなかなかに好印象でしたね。後半になったら逆に積極的になった美遥さんに押されいくことになったのは、まぁJP的お約束ってことでひとつw
あと美遥さんのキャラもなかなか味わい深かったですね。①SPで②メイド(正確には乳母?)で③幼馴染(幼い頃からの付き合いという意味)で④姉で⑤奴隷で⑥牝犬ときたもんですよ。どんだけ属性詰めこんでんすかコレw まぁ属性的にはこうですが、ようは年上で腕っ節も立つけど不器用でやや卑屈な美遥さんが、純一クンの猛アピールに心揺さぶられていく様子はなかなか。それがあったからこその、後半からの美遥さん一転攻勢ですよ。たまげたなぁ……(おい
特にセクシーランジェリーで全身ペロペロしてくださったアレの破壊力たるや、圧倒的でしたねぇ。挿絵的にもおいしかったです。ラストのウェディングドレスプレイも捨てがたかったですが、私はランジェリーのほうが好きでした。すまんな(おい


ところで、許せなかったことがひとつ。
DDとの獣●がなったことです。これは訴訟モノですねぇ(棒読み


ストーリー:★★★☆☆+
キャラクター:★★★★☆
エロス:★★★☆☆+
イラスト:★★★★☆

魔王さまと妖精さんは勇者にはデレない!? (ぷちぱら文庫Creative)

魔王さまと妖精さんは勇者にはデレない!? (ぷちぱら文庫Creative 18)
うーん、なかなか良かったですねぇ。
相変わらずな歪みねぇドエロっぷりで頭が下がる思いですが、今回は一人称形式で物語が進んでいることもあり、それぞれネネ、アイラが何を想い、動しているのかというのが分かり、新鮮な気持ちでした。……まぁ何考えてんだっていうなら、ナニを考えてばかりいるわけですがね。特にネネさんなんかは、心の声を読んでいるとどう見ても処女ビッチにしか映りません。本当にありがとうございました(オイ
ただそんな処女ビッチな彼女でしたが、終盤でアイラが完デレして彼女へ見せ付けるようなセックスをし出した辺りから、なんか面白い展開になってきたのは意外でした。アイラはん、アンタえぇ娘や……。まぁだからネネに弄られていたような気がしなくもないですが、そんな彼女だからこそネネにも手を差し伸べたんでしょうけどね。終盤のあの号泣するネネなんて、もう最高でしたよ(色んな意味でw

でも正直、一人称でキャラ視点コロコロ変えるのは読みづらかったですから、これっきりにしてほしいっすかね……(汗


ストーリー:★★★☆☆
キャラクター:★★★★☆
エロス:★★★★☆
イラスト:★★★☆☆+

俺と幼なじみと妹の仲を生徒会長が邪魔をする (ぷちぱら文庫Creative)

俺と幼なじみと妹の仲を生徒会長が邪魔をする (ぷちぱら文庫Creative 16) (ぷちぱら文庫 creative 16)
いやぁ、相変わらず希愛さんは歪みなかったですね。全く、この人のド変態度は底が知れませんな。
今回新たに参入してきた生徒会長の綾川彩音はS気質の超観察眼の持ち主だったようですが、相手が希愛さんでは分が余りにも悪すぎたのが気の毒だったというべきでしょうか……。まぁ仕方ないです。てか、彼女に勝てる人間がこの世に果たしているのだろうか。そんなことすら考えてしまう始末です。
なにせ、彩音も抱きこんで4股(という表現は不適切かもですが)の関係を構築させた懐の広さと狡猾さ、そして女性すら陥落させた性技には感心すらしてしまいましたよ。こんなのチートや! チーターや!(おい
そして相変わらずのドエロっぷりでしたが、惜しむくらいなのは優歌の影が少々薄くなってしまったことでしょうか。今回は彩音vs希愛さんの構図がメインな感じでしたから。……いや、むしろ彩音すら希愛さんのキャラに喰われてた感がありましたがね。もう希愛さんだけでいいんじゃないかなぁ(おい


ストーリー:★★★☆☆+
キャラクター:★★★★☆
エロス:★★★★☆
イラスト:★★★☆☆+
FC2カウンター
プロフィール

フミツキマサヒト

Author:フミツキマサヒト
オタク属性持ちの社会人。美少女文庫とは06年くらいからの付き合いで、そこからズルズルとJPへのめり込む。(義)妹とメイドとツンデレと×ェ××オが好き。
※画像はAuthorと関係ございません。

最新記事
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
ブクログ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR