とんでもねぇMっぷり

 ・ツンマゾ! ツンなお嬢様は、実はM
・ふたご学園寮へようこそ ボクって女のコ!?

 なんとか購入。ちなみにアニメイト購入特典で選んだポスターは、神無月ねむ氏のオリジナルポスターにしました。何気にオリジキャラが読んでる本が「生徒会長サマは放課後M!?」でびっくり(前回挿絵を担当したからだと思われる)。
 まだ「ツンマゾ」しか読んでおらず、「ふたご学園」は口絵しか見てませんが、「ツンマゾ」はもうねぇ、ご馳走様ですたとお礼を言いたい出来ですよハイ。ただ流し読みなので、レビューはもうしばしお待ちを。


 ちなみに、アニメイトでは「ツンマゾ」と「お嬢様×戦車」のみしかなく、「ふたご学園」はありませんでした(だからポスターも一種しか貰えなかったorz)。早々に売り切れたのか、それともバイヤーが好みじゃなかったから取り寄せなかったのか……。

スポンサーサイト
[PR]

新刊発売日っスね

  本日16日は美少女文庫の配本日です。
 本屋に並ぶのは明日以降ということですが、果たして東北の地に住まう私の町に来るのはいつ頃でしょうかねぇ。
 私の計画としては、明日仕事帰りにアニメイトによってスティックポスターをゲッツしたいとこなんですが、なんか今日の帰りがけでっかい仕事貰いまして。もしかしたら明日残業かもしれないんスよ。
 ……あんまり遅いと店閉まっちゃうんですよね。なんとかせねば!

 よし、明日朝早く出社しよう。それしかない。



 ちなみに、私が今回目をつけているのは、
・ツンマゾ! ツンなお嬢様は、実はM 葉原鉄/あきら
・ふたご学園寮へようこそ ボクって女のコ!?  橘真児/ごまさとし

 戦車はスルーします。うるし原智志氏のジャケットはあんまそそられない……。
 逆に『ツンマゾ!』には大いに期待。だって、ツンでマゾですよ? 大福にが入ってるようなもんですよ? これで期待しないわけがない!
 ……と言いつつ、前作『お嬢様ファイティング!』が不発だったことも手伝い、若干の不安もあるんですよねー。
 でも大丈夫さ(根拠なし)! 多分!!

 それでは、レビューをお楽しみに。

My妹(マイマイ)

評価:
わかつき ひかる
フランス書院
¥ 680
(2007-03)

 私の美少女文庫の原点であり、聖書であり、であり、オンリーワンであります。
 もうそんくらい好きな作品です。そろそろ紙質がボロくなってきたので新しく買いなおすかなー、ってくらい好きです。


 そんなMy妹は『マイマイ』と呼びます。よーこんなタイトルつけたな編集さん。尊敬します。
 義兄である主人公・ 秋川俊也をからかっているもののお兄ちゃんラブな義妹・秋川亜梨栖(ありす)は、自分の身体が太ってると思って若干引っ込み思案な性格。兄の前では自由奔放に振舞っているものの学校では楚々として大人しい彼女は、ふとしたはずみで一線を超えたから男子生徒に好意の目を向けられるようになり、それを不安に感じた俊也は亜梨栖嬢に調教プレイを施していくのでした……な話。多分これで合ってるよ……ね?


 ともかく、亜梨栖嬢が可愛くて仕方ない。これだけでこの作品は読む価値あります。んでもって我が侭だけど基本的のお兄ちゃんラブなのも高ポイント。やはり妹キャラはちょっと生意気なくらいが丁度良いのです。調教のし甲斐もあるというもので(ヲイッ)、主人公はホントいい仕事をやってくれてます。私はそんな中で、クリップ挟みがツボが気に入りました。
 ストーリー的にも、主人公とのアレコレを経て自分のコンプレックスを払拭していき、自分に自信をつけていく亜梨栖嬢の過程は結構好きです。エピローグでは男子を魅了する演技まで披露するようになり、あーもんたまんねーなおいな感じになっていきます。もうこんだけ可愛いなら、例え演技でも微笑まれたいですよ全く!

 こ れ は ス ゴ イ。

 全ての妹キャラの頂点に立つ秋川亜梨栖。皆さんも美少女文庫を読むのでしたら、まずこれからどうぞ。
 ちなみに09年04月現在、4刷してます。えぇい、わかつきひかるの小説はバケモノかっ!

美少女文庫での紹介
エロライトノベルWikiでの紹介

Myメイド

評価:
わかつき ひかる
フランス書院
¥ 680
(2007-12)

 皆さん、メイドは好きですか? 私は大好きです。
 とりあえず私は(義)妹とメイドキャラいれば、10日間は水と塩のみで生きていけます(ヲイッ


 ま、戯言はこの辺にしまして「Myメイド」なわけです。
 お嬢様だけど、実はもう家はボロボロで父親は蒸発して育ててくれていた祖父も死んでしまったというあまりシャレにならない境遇の勅使河原亜由(てしがわら あゆ)は、いきなり胸を触ってきたふしだらな客にスパゲティを投げつけてバイトに首にされ、ライフラインの水道やガスや電気も止められさぁ絶対絶命。頼みの綱である祖父の念書を頼りにやってきたのは主人公・佐々木大地の家で、亜由はそこでメイドとしておしかけてくるのでした、……ってのがストーリー。


 気高くなかなか弱音を吐かないツンツンぶりと、一旦体験したらもうズブズブとエロにハマってデレデレになっていくこの上質なツンデレは、もはや国宝レベルかと。しかもメイドですよ奥さん(ハッ? この最強ツーコンボに耐えられる術を私は知りません。もうズキューンです、マヂで。
 主人公も主人公でただエロに溺れるわけじゃなく、彼女の事情を知ってもそれを承知で一緒にいることを望み、強くなろうと決意するところに好感が持てます。やっぱこれくらいの気概ある主人公じゃないと、ヒロインとエロスさせられませんがな。じゃないと私が納得できません(ヲイッ
 お気に入りのシーンは、亜由嬢が夜這いに来たシーンの挿絵(モノクロ5枚目)と、校内焦らしプレイですかな。ゴチです。

 あとちなみにこの作品、09年04月現在で3刷してるそーです。
 わかつきさん本人曰く「官能小説は決まって人間が愛読してくれることが多いので、再版することは珍しい」とのこと。
 わかつきさん、恐ろしい娘(?)……!


 

 しかし、普通のラノベとかで捜しても、バッタとか雑草を喜んで獲って食べるヒロインを私は知りませんぜ。
 ちなみにバッタはともかく、イナゴは佃煮にして食べれます(実話)。私の田舎じゃよーやることです。亜由嬢も佃煮とか作れんでしょうかね。

美少女文庫での紹介
エロライトノベルWikiでの紹介

美少女文庫所持リスト・ランキング

 さた、それではここで私が所有してます美少女文庫の全リストを公開したいと思いまする。
 評価も載せてますけど、個人的趣味丸出しなのでご容赦をw

(以下、発売降順)
お嬢様☆お世継ぎ生産計画:山口陽 著 イラスト/ YUKIRIN 評価:★★★☆☆
ハーレムオブナイト:鳥居神楽 著 イラスト/ 山本和枝 評価:★☆☆☆☆
お姉ちゃんはにーづまだもん:みかづき紅月 著 イラスト/ 神無月ねむ  評価:★★★★☆
My妹~小悪魔なAカップ:わかつきひかる 著 イラスト/ みやま零  評価:★★★★☆
W新婚お嬢様!:青橋由高 著 イラスト/ 天河慊人 評価:★★★☆☆
妹ChuChu:鷹羽シン 著 イラスト/ 有子瑶一 評価:★★★★★
お姉ちゃんはSサイズ!:巽飛呂彦 著 イラスト/ みついまな  評価:★★★★☆
三姉妹とドキドキ家族計画:あすなゆう 著 イラスト/ 有末つかさ 評価:★★☆☆☆
お嬢様ファイティング!!!:葉原鉄 著 イラスト/ 龍牙翔 評価:★★☆☆☆
Wメイドで生徒会!:上原りょう 著 イラスト/ てぃんくる 評価:★★★★☆
姫宮三姉妹が看護してあげる:河里一伸 著 イラスト/ あきら 評価:★☆☆☆☆
Myドル:わかつきひかる 著 イラスト/ みやま零  評価:★★★★☆
生徒会長サマは放課後M!?:巽飛呂彦 著 イラスト/ 神無月ねむ 評価:★★☆☆☆
W生徒会長~どっちを選ぶの!?:青橋由高 著 イラスト/ 丸ちゃん。 評価:★★★☆☆
ビンボーだってプリンセス!:七海ユウリ 著 イラスト/ こぶいち  評価:★★★☆☆
いもうと。 SWEET&BITTER:わかつきひかる 著 イラスト/ みついまな 評価:★★★☆☆
プリンセスコンテスト:天野都 著 イラスト/ CARNELIAN 評価:★★★☆☆
メイドインバトル!:山口陽 著 イラスト/ 美和美和 評価:★★★☆☆
プリンセスは誘拐中:みかづき紅月 著 イラスト/ 有子瑶一  評価:★★☆☆☆
My姫:わかつきひかる 著 イラスト/ みやま零 評価:★★★★☆
好き好き大好きお姉ちゃん ベタ甘☆カフェ同棲:青橋由高 著 イラスト/ 七瀬葵 評価:★★★★☆
あねてぃ お姉ちゃん先生は弟専用:上原りょう 著 イラスト/ Yuyi 評価:★★★★☆
妹はLサイズ!:巽飛呂彦 著 イラスト/ みついまな 評価:★★★★☆
あまえて 騎士ねえ様:あすなゆう 著 イラスト/ みやま零 評価:★★☆☆☆
ナイショの生徒会長 放課後はキミの下着モデル:わかつきひかる 著 イラスト/ あきら 評価:★★★★☆
お嬢様フォーシーズンズ:青橋由高 著 イラスト/ 天河慊人 評価:★★★☆☆
いもうと学園リミテッド:天野都 著 イラスト/ 神無月ねむ 評価:★★★☆☆
Myメイド:わかつきひかる 著 イラスト/ みやま零 評価:★★★★★
銀狼王女 Werewolf Princess:みかづき紅月 著 イラスト/ フミオ 評価:★★★★☆
お嬢様と無人島!? 葉っぱ水着パラダイス:七海ユウリ 著 イラスト/ こぶいち 評価:★★★★☆
My姉:わかつきひかる 著 イラスト/ みやま零 評価:★★★☆☆
ふたご学園ヘヴン2:天野都 著 イラスト/ 神無月ねむ 評価:★★★★☆
お嬢様×お嬢様 ふたりは恋ドレイ!?:わかつきひかる 著 イラスト/ あきら 評価:★★★★☆
騎士プリ お姫様は修業中!:七海ユウリ 著 イラスト/ 神無月ねむ 評価:★★★★☆
恋姫~彼女はヴァンパイア!:青橋由高 著 イラスト/ 安藤智也 評価:★★★★☆
My妹:わかつきひかる 著 イラスト/ みやま零 評価:★★★★★
いもうと祭り!:橘真児 著 イラスト/ ごまさとし 評価:★★★★☆
ごくあね お姉ちゃんは四代目:森野一角 著 イラスト/ 神無月ねむ 評価:★★★★☆
こいまほ いもうとは魔法少女:河里一伸 著 イラスト/ みけおう 評価:★★☆☆☆
ずっと一緒の、恋姉妹:わかつきひかる 著 イラスト/ 丸ちゃん。 評価:★★★☆☆
お嬢様はメイド様!?:七海ユウリ 著 イラスト/ 有末つかさ 評価:★★☆☆☆
絶対無敵お嬢様:青橋由高 著 イラスト/ 成瀬守 評価:★★☆☆☆
ラブ妹 素直な自分になれる魔法:秋月耕太 著 イラスト/ 神藤みけこ 評価:★★★☆☆
なでしこ寮へいらっしゃい:わかつきひかる 著 イラスト/ 神無月ねむ 評価:★☆☆☆☆
キャリあね。 お姉ちゃんは下着デザイナー:みかづき紅月 著 イラスト/ YUKIRIN 評価:★☆☆☆☆
テニス部プリンセス わがままな恋ドレイ:わかつきひかる 著 イラスト/ あきら 評価:★★☆☆☆
サムライガール:みかづき紅月 著 イラスト/ YUKIRIN 評価:★☆☆☆☆
お姉さんはサンタクロース!:わかつきひかる 著 イラスト/ みけおう 評価:★★★★☆
恋姉妹 どっちにするの!?:わかつきひかる 著 イラスト/ 神無月ねむ 評価:★☆☆☆☆
悪魔な彼女、天使な妹:青橋由高 著 イラスト/ みさくらなんこつ 評価:★★★☆☆
とりぷる!~妹アイドル:河里一伸 著 イラスト/ オダワラハコネ 評価:★★★☆☆
恋妹~彼女はふたご!:青橋由高 著 イラスト/ 安藤智也 評価:★★★☆☆
約束~彼女はウエイトレス!:青橋由高 著 イラスト/ 安藤智也 評価:★★☆☆☆

全53+1巻(現在所有しているもののみ記載)
ちなみに番外編として
お嬢様は幼なじみ:狩野景小 著 イラスト/浅沼克明 評価:★★☆☆☆
 ……ってこれは二次元ドリーム文庫でしたね。失礼。
 ベスト3に入った作品は個別で紹介しますので、お楽しみに。

 傾向としては、姉妹系・ピンヒロイン主流って感じです。あとわかつきひかるスキーですので、過去の古いものを除いてそれなりに揃ってますね。
 しっかし、ほんと結構持ってるな俺……。

妹ChuChu

評価:
鷹羽 シン
フランス書院
¥ 680
(2009-01-15)

 マサヒト的、現状第1位の名作です。

 作者の鷹羽シンさんはこれがデビュー作らしいですが、そうとは思えぬ能力を持ってます。
 ……と思ってたら、そこそこ商業でお仕事をしていた方だったみたいです。なるほどの実力です。

 ストーリーは、最初は単なる兄妹だった主人公・進と義妹・美奈の二人が悪魔娘エルナの登場によって、徐々に(アレコレを重ねて)愛し合っていくというお話。
 終始ラブラブということではなく、終盤で一悶着起きるわけなのですが、それが主人公に義妹をどのような存在に捉えているのか、という再確認を与えるきっかけとなります。当初はクラスメイトの巴を気にかけていたものの、美奈とのアレコレを重ねるにつれ魅力を感じなくなり、それより義妹である美奈を愛するようになっていた、という流れはかなり私の好みにハマりました。

 アレの内容の方も、ディープ&ベロキスや口唇奉仕など、ともかくベチョグチョと音が鳴るプレイばかり。しかし話が進むにつれて美奈がメロメロのとんでもないことになっていく過程は、お兄さんおなかいっぱいですと言う他ありません。

 こ れ で 最 強 に な ら な い は ず が な い。

 ちなみに、鷹羽さんの新作は5月発売だそーです。今度はペットプレイらしい……。
 ものすっげぇ楽しみですw

美少女文庫での紹介
エロライトノベルWikiでの紹介

もうひとつ、ブログ始めてみました

 なんかテンションが怪しいですが、美少女文庫専用のブログ始めました。
 まずは軽く美少女文庫とは何ぞやというところを、一言で説明します(ヲイッ

 えと、エロラノベです。以上説明終わり。
 ……え、えと一応詳しい説明はこのリンクを参照ってことで、どうかひとつ。

 このレーベルとの出会いは今となっては覚えてませんが、たしか一番初めに買ったのは『メイド喫茶 猫の隠れ家』だったかと。
 そんときは、まさか初めて作品が陵辱モノとは思わず、ぶったまげたことを覚えてます(←陵辱モノが苦手な奴)。
 そこから始まり、徐々に購入頻度は増加。今ではすっかりわかつきひかるさんのファンとなり、毎月の新刊情報をチェックするほどの進化(堕落?)と遂げました。

 しかし友人S曰く「ありゃ高校生の読むもんだ」らしいですよ。
 ……そうかい、俺の趣味嗜好は高校生止まりかい。
 だったらその趣味嗜好をとことん追及してやろうじゃないか!(←自棄)

 なーんて調子に乗ってると、後で痛い目に遭うんですよね。これが。

 さて、このブログの趣旨なんですが、美少女文庫の紹介・レビューが主(ってかそれだけ)となりあます。最新はもちろん、自分が今現在持ってるものは掲載してこーかと思ってます。
 ただ、美少女文庫に関してはかなり個人的な好みがかなり現れるんで、「ダメだこいつ……。着いていけない」って方は、無理をしないでくださいw

 ってなことなんで、これからは本家ブログ「マサヒトの徒然なる日々」ともども、よろしくお願いします。

FC2カウンター
プロフィール

フミツキマサヒト

Author:フミツキマサヒト
オタク属性持ちの社会人。美少女文庫とは06年くらいからの付き合いで、そこからズルズルとJPへのめり込む。(義)妹とメイドとツンデレと×ェ××オが好き。
※画像はAuthorと関係ございません。

最新記事
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
ブクログ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR