いちゃいちゃラブラブお姉ちゃん

 でたらめなあらすじ
 義姉を愛する少年・潤太。
 彼は童顔に似合わぬ獣欲をその身に秘めており、姉の肢体を写真に収めることが趣味だった。
 最初は単なる盗撮で済んでいたが、愛ゆえに彼は歪み、ついに義姉をコスプレさせハメ撮りさせることに快感を覚えてしまう。
「悔しい……。でもカンジちゃうっ! ビクビク」
 必死に否定する義姉も、次第にその撮影に酔いしれるようになっていく……。


 嘘っぱちですからね、このあらすじは。でも一部実際にある設定を入れてますがw


『好き好き大好きお姉ちゃん』との関連性が深い今作ですが、これ本来は直接の続編となる予定だったようです。
 そのためか、ブラコンの姉・シスコンな弟は健在。前作と比べてわずかに常識的ではありますが、それでも姉弟の脳内はマトモじゃありませんw
 例えば、姉の奈緒さんは弟の潤太を男子校へと入れたがりますが、その理由は「お姉ちゃんより若い女の子なんてに振り向かせないため」なんです。もう完全に姉バカといいますかただのバカといいますかアンタ私情で弟の将来選んでんじゃねぇよとかもう小一時(ry
 でも弟も超シスコンなんでバランスは取れてんですがね。ダメだこの姉弟……。早くなんとかしないと……。
 前作の相原兄弟とは友人同士であるという設定から、「自分たちはあんなシスコン・ブラコンじゃない」という意識を持ってしまい、でも実は自分たちもそうなんですという心境となっています。微ツンデレといったところでしょうか(なんか違う……)。


 実用性ですが、前作よりは淫乱度が抑えられていますが、今回は新たにア●メ顔撮影が追加されてますのでドッコイドッコイだと思います。
 しかし、お姉さん好きですねー。私はどちらかというといm(ry

美少女文庫での紹介
エロライトノベルWikiでの紹介

スポンサーサイト
[PR]

妹ペット

鷹羽 シン
フランス書院
¥ 680
(2009-05-20)

 でたらめなあらすじ

 主人公・木綱司(きづな つかさ)は幼少の頃に可愛がっていた犬に逃げられた過去を持ち、その頃から動物へ強い憎しみを抱くようになった。
 日々繰り返される動物への虐待。動物大好きの義妹・絵夢(えむ)はそんな兄の凶行を止めるべく、自らの身体をペットとして差し出す。
 愛する動物を守るための絵夢の行動に、怒り狂う司。絵夢の身体と心に刻まれる数々の跡。果たして彼女は……。


 今のは嘘っぱちなのでご了承ください。ホントはもうちょっとだけ明るいお話だよ。あとエロいよ。



 ヒロイン・絵夢(すげぇ名前……)は初期状態から兄ラブ・淫乱LvMAX・首輪使って自己プレイという最初っからクライマックスなステータスをしております。
 その影響で序盤から飛ばす飛ばす。主人公・司のシスコン具合も相まって、エロシーン単体で見れば前作よりも実用的であります。



 ただ、そんな今作ですがここで私は苦言を呈したい。すっげぇ私情ですが。
 何かというと、主人公が嫌いなんすよ。勿論理由はありますが。
 こいつはヘタレなんです。彼は過去に飼い犬に逃げられたというトラウマがあるんですが、それを未だに引きずっています。その影響のためか、『大切なものは鍵をかけた宝箱の中に仕舞いこむ』タイプの人間になってしまいます。
 これは絵夢がペット志願してきたときに、鍵つきの首輪を学校であろうと着用させ続けたこと、終盤で絵夢が外そうとして激しく狼狽したことから窺えます。
 そして、何より主人公は病的な感じなのです。首輪を使って義妹を戒めなければ安心できないほどに。こうした点から、私はこの主人公をどうしても好きになれませんでした。

 とはいえ、実用性はありますんでご安心を(ヲイッ

 ちなみに、ペットと銘打たれているだけあり、コスプレが多いですがその一覧は(反転して下さい)

  • 猫(耳付きのカチューシャのみ。服は私服)
  • バニーガール(決して兎のコスプレではない)

 です。私としては羊とかあれば萌えられたのですが(マテ


 そんな『妹ペット』でしたが、エロスとしては大分私の趣向と合ってます。次回は今回を上回るエロスとストーリーがあることを期待します!

美少女文庫での紹介
エロライトノベルWikiでの紹介

サンプル公開

  昨日から美少女文庫公式サイトにて、今月発売の
・いちゃいちゃラブラブお姉ちゃん 青橋由高/七瀬葵
・妹ペット 鷹羽シン/有子瑶一

 2作品のサンプルシーンが公開されてます。作品の雰囲気がこれでもかと伝わる、極上のシーン抜粋だとワタクシはおもっちょります。
 今月は2作品のみなので悲しかな……と思ってましたが、充分お釣りがくるほどの破壊力がありますよコレ! 購入しようかどうか迷ってる方は、是非ともご覧アレです!


 ……アレ。なんか宣伝クサくねっ!?



***************
5/14日 追記
 今月の配本日は18日だそーです。土日まったり読めると思ってたのに……っ!

ツンマゾ! ツンなお嬢様は、実はM

 声に出してみたい、美しい日本語講座のお時間です。
 今日のお題はこれ。

「レイプしてくれてありがとうございます!」

 では、皆さんもご一緒に。

「レイプしてくれてありがとうございます!」
「レイプしてくれてありがとうございます!」
「レイプしてくれてありがとうございます!」
「レイプしてくれてありがとうございます!」


 ここ、試験に出るので皆さんしっかりお勉強してくださいね。それではまた来週……。

 ……はありません!  あしからず。


 そんな「ツンマゾ!」ですが、ヒロインは脳髄まで生粋のマゾ気質のお嬢様・鷲尾真子(わしお まこ)。アイドル的存在として讃えられている彼女にうっかり親切にしてしまったがゆえ、マコマコ団というファンクラブにネイキッドされてしまった主人公・北野健児はそのおぞましい愚息を真子へ晒してしまう。だが彼女はそんな彼を自身が渇望するドS主人公へと逆調教するべく、拉致ってしまうところから物語りは始まります。


 主人公が「頭が可哀想な娘」というほどのドマゾヒロインですが、そのマゾっぷりは他の美少女文庫の追随を許しません。前作「お嬢様ファイティング!」でも思い知った通り、葉原鉄氏はかなりドエロかつ激しいシーンを書くことが実証されてますが、今回もそれは健在。……というより、更にグレードアップ!
 無駄に面白い台詞回しや自分も注目です。


 心情変化的にも、純愛思想の主人公が徐々にSとしての才能を開花させつつ、彼女の中の潜在的純愛思想を掘り出そうと画策する様や、自分が普通とは違うと悩みつつも結局乱暴に扱われることに恍惚を覚える様子など、単なるエロラノベに留まらない内容になってます。
「えっ……。擬似とはいえSMはちょっと」という方も、読まず嫌いせずに読んでもらいたい一冊です。


美少女文庫での紹介
エロライトノベルWikiでの紹介

ふたご学園寮へようこそ ボクって女のコ!?

 ・かんたんなあらすじ
 森崎郁己は新入生として中高一貫で全寮制の進学校、蝶爪高校に進学した。
 しかしそこの寮生とは……、
優哉「郁己……? 女の名前なのに…なんだ、男か」
(優哉、郁己に殴られる)
郁己「舐めるなッ! 郁己が男の名前でなんで悪いんだ! 俺は男だよ!」
優哉「郁己君だろ? 何を言ったンだ、俺が?」
郁己「男に向かって、なんだはないだろ!」
優哉「そうか、そういうことか。なら、男らしく扱ってやるよ!」
(郁己、優哉にズボンを剥かれてイヤンをアハンに突っ込まれる)

郁己「アッーーーーー!!!」


 ……というZでカ○ーユなジェ○ドばなしではありませんっ! あしからず。


 本当の物語は、巨乳美少女でありながら野崎ハムという巨大企業の子として生まれてしまったゆえ男としての人生を歩まされた郁己と、そんな事情を知らされて協力を強いられた友情と恋情の狭間に揺れる主人公・優哉の物語です。
 属性的にはボクっ娘ツンデレ妹、それとも(ホントに)おまけでロリ巨乳教師妖艶巨乳教師。プレイ的には尻穴結合メインと、かなりマニアックです。他の美少女文庫でしたら中・終盤に出るであろうものですが、今回のヒロインは「自分は男」と思っているという設定なので、普通にアハンウフンが出来ない事情がありそれゆえなのですが、主人公たちの心情がなかなかに珍しい。


 ホントは女だけど、男として付き合わないと…… → でも俺は郁己が好きなんだ → でも女だと思われちゃダメなんだ → だったら尻穴しかなくね?


 なんつーこと倒錯したこと考えてんスか。まぁ誘ったのは郁己が先でしたが。
 ただその郁己もホントは自分が女だと知ってた模様。それでも男で居続けたのは、父から社長としての期待を寄せられていたからではなく、あくまで優哉と一緒に居たいがためだったと。なんという純愛。
 一方のツンデレ妹・くるみも主人公にツンツンしていたのは、姉である郁己を慮ったためだっただけであり、彼女自身も優哉と居たいためだったらしいです。なんという純愛。
 こうして二人の双子姉妹から想われていた優哉は、最終的には双子姉妹とハーレム的な関係になってしまうのですが、彼自身は郁己を一途に想ってたのです。それこそホモでも構わないと思うほどに。なんという純……愛?
 そう、これは純愛物語なのです。童貞喰いの淫乱ロリ教師とむっつりレズ教師がいたことは忘れましょう。かえで? もみじ? なにそれくえんの? まぁある意味喰えますが(最低だ




 

 最低ついでに、
 お ま け


郁己「この分だと相当我慢していたみたいだな。子宮ン中がパンパンだぜ」
郁己「ところで、俺のおっぱいを見てくれ。こいつをどう思う?」

優哉「すごく……、大きいです」



美少女文庫での紹介
エロライトノベルWikiでの紹介

おいつかれてしまった!

  をっと、いつまで経ってもレビューをしないでいたら5月発売の情報が出てしまいましたよ。あちゃー、やっちゃった。
 万死に値……はしないよね?(←弱気


・『いちゃいちゃラブラブお姉ちゃん』青橋由高/七瀬葵
・『妹ペット』鷹羽シン/有子瑶一

 以上が5月発売の美少女文庫です。
 ワハー、七瀬葵のお姉キャラkたー。今度はツインテールですよ奥さん(エッ めがっさツボっすよ、にょろーん。しかも主人公イラストつき! また女装させられるんですかね。るーくんかわいいよるーくん。
 ウホッ、お久しぶりの鷹羽さんはまた妹。しかも猫耳猫尾装備ってそれどんな重武装。ガンダムに核兵器装備ぐらいスゴイっすよ。またネバネバジュルジュルしてくれんですかね(ヲイッ
 よし、今月もまた楽しみが生まれ……


 

 生まれ?


 

 ちょい奥さん。
 
なんか足りなくね?


 


『My女神(仮)』はどこ

行ったの?
 

表示エラーで見えないだけだよね?


 そうだと言ってくれよ


 わかつきさーーんっ!

(本気で残念がってます)

FC2カウンター
プロフィール

フミツキマサヒト

Author:フミツキマサヒト
オタク属性持ちの社会人。美少女文庫とは06年くらいからの付き合いで、そこからズルズルとJPへのめり込む。(義)妹とメイドとツンデレと×ェ××オが好き。
※画像はAuthorと関係ございません。

最新記事
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
ブクログ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR