令嬢騎士とchu!chu!chu!(二次元ドリーム文庫)

令嬢騎士とChu!Chu!Chu! (二次元ドリーム文庫 182)
空蝉
キルタイムコミュニケーション
発売日:2011-02-14

ごく普通の少年・耕太の前に現れた騎士令嬢クリス。耕太の命を守ると称する彼女との同居生活で、二人は次第に心と肉体を通わせ…!?


初々しく、青い春を感じた一冊です。

ヒロインのクリス(本名:クリスティン・エーデルハイデ)は騎士を志す少女。騎士となることを良しとしてくれない父に認めてもらおうと、王位継承権を持つ日本人の秋元耕太を護衛するために来日するというお話です。
雰囲気は、前述した通りに初々しさ満載となっております。騎士になること一筋なクリスと女の子慣れしていない耕太。自然とも言えますが、ジュブナイルポルノ的な感性で考えれば随分と珍しい部類に入るかと思います。メディア的には、なんでかんでハプニングが起きたりヒロインが積極的だったりするが多いので。この辺の雰囲気や流れは、正直好みに因るものが多いかも。人によってはじれったく感じるかもしれません。

実は私はその……じれったく感じたほうでして。雰囲気は悪くなかったんですが、いかんせんのんびりしぎな感じがしまして。序盤、耕太がクリスを連れて町を散策するシーンだって、もっと色々と詰めればすっきりしたような気がしたんです。物語の雰囲気的には悪くない流れではあったのですが。
あと、サブキャラが妙にはりきりすぎというか、キャラが立ちすぎというか、少々気にかかりました。せいぜい主人公の両親程度で良かったのではないかと。
あと、ラストも「えっ? もう終わり?」的な拍子抜けなものだったのも残念だったかなと。結局のところ、クリスは日本に何しに来たんでしたっけ? と思ってしまいました。


なんか否定的な意見が多くなってしまいましたが、方向性や雰囲気は決して嫌いではありませんでした。実際、騎士一筋のクリスが蕩けていく様は可愛かったし。でもなんか、微妙に私にかみ合わない部分がちょい多かったのかなぁ、と思って次第でした。

(Fin)


  
   ──総 評──
キャラクター:★★★☆☆
ストーリー:★★☆☆☆+
エロス:★★☆☆☆+
イラスト:★★★☆☆+


ニ次元ドリーム文庫公式サイト
エロライトノベルWiki
美少女文庫レビューブログ
読み人知らず。
スポンサーサイト
[PR]

河里一伸教授のパーフェクト小説(ライトHノベル限定) 教室 その2

といわけで、河里チル×さん(ちげぇ)による講座第2回が公開されました。なんとこれで終わりだそうで、残念です……。
ちなみにご自身のブログでも補足説明がありまして、それに便乗する形でわかつきひかるさんも似たようなエントリーを掲載しています。ご興味のある方は、ぜひどうぞ。
いやぁ、しかし本当に勉強になるなぁ……。でも耳が痛かったりw



河里教授の小説講座(ライトHノベル限定) 第二回
「河里教授の小説講座」スタート!(河里さんのブログ記事)
新刊発売確認&小説講座補足(河里さんのブログ記事)
河里教授の小説講座、第二回公開!(河里さんのブログ記事)
さらに補足(河里さんのブログ記事)
竹熊×赤松討論より。楽しみ代は私が払う。(わかつきひかるさんのブログ記事)

続きを読む

お兄ちゃんのこと、好き好き大好き好き好き(美少女文庫)

「どうして最後までシテくれないの!?」 (妹よ、手錠で繋がれた兄にまたがり、 言うことはそれだけか?)処女を捧げ てから、彩夏のラブはますます深化! 「Hは一日5回! オナニーも禁止!!」 家でも学校でも調教三昧! 夏休みは 朝から晩まで! 「赤ちゃんができたら、 ハッピーエンドだね、お兄ちゃん!」


彩夏たんのこと、好き好き大好き好き好き(挨拶)


期待の新人戦第一弾、水無瀬さんごさんの新作でございます。
ヒロインは、実兄を愛しすぎるあまりにちょいと色々病んでしまった実妹。もうね、表紙とかサンプルから期待せざるを得なかった本作ですが、もぅ水無瀬さんは見事に私の期待に応えてくださいました。ここまでくると水無瀬さんは私の好みを知り尽くしてしまっているのではないかと怖くなってしまいますよ((((;゚Д゚))))ガクブル


さて、表紙からほのかに(?)香るヤンデレ臭ですが、この彩夏はどんな妹か。
前述しました通り、実兄である主人公・恭一を愛しすぎるあまりに色々病んでるわけですが、どれくらい病んでるかというと。

・自分たち兄妹を引き離した両親を洗脳して、兄のいる学校へ転校する
・その際に、両親へもう「近親相姦だろうがもう知らん。やっちまえ」と言わせる
・自分以外の女はおろか、エロ漫画の女や雌猫すら嫉妬の対象にする

まぁこんな感じ。挿絵的にもヤンデレ的表現がちらほら(瞳のハイライトが消える)あったりと。
そういうとてっきりサドッ気が強いのかと思われるかもしれませんが、むしろ彼女はエムッ気のほうが強いと見るべきでしょう。なんせ、

「こっちは2回譲歩したぞ。(中略)だからこっちの命令も聞いてもらう」
「うわぁ……来た、お兄ちゃんの命令……ぞ、ゾクゾクするぅ……い、妹に命令させて、その上快楽漬けにして、肉ドレイにいちゃうお兄ちゃんってカッコイイ……」
「あぁ……」
こいつはバカだった。忘れていた。


こんな感じですから。
プレイ的にも、貞操帯を脱がせた後にブルマをノーパンで直履きさせて体育をさせたり、プライベートビーチで夕食を作る間M字開脚で緊縛されて放置させたり、もうコイツら兄妹でナニをヤってるのかと小一時間。もう大好物すぎる。ご馳走様でした(ヲイッ ちなみに私はプライベートビーチでのエロシーンが一番良かったです。
ちなみにコチュスチューム的には、裸ワイシャツ・ブルマ・浴衣・スク水(ナイスチョイス!)・ウェディングドレスなど、コスプレも完備。絵師の犬洞あんさんのイラストも相まって、その破壊力は抜群だっ! ちなみに私のベストピクトは143頁。彩夏のけしからんオパーイがこれでもかと強調されるすばらしい構図です。
あとネタバレなんですけど、今回実妹妊娠エンドです。ラストには出産した子どもも挿絵で登場し、幸せそうな一幕がエピローグで綴られます。


それ以外としては、ラノベ調の文体に磨きがかかってきた印象でしょうか。前作でもその文体は健在でしたが、今回は更にグレードアップ! ちょくちょく挟まる小ネタやボケも秀逸で、思わず吹いてしまったものも。改めて、水無瀬さんの力量の高さをうかがわせてくれました。


全国の実妹スキーのハートをキャッチした彩夏。もう最強の実妹と豪語しても良いかと!
今年の4月にまた最萌選手権をする予定なんですが、……これはもう優勝したも同然か?
ご期待ください。


 
   ──総 評──
キャラクター:★★★★★+
ストーリー:★★★★☆+
エロス:★★★★★+
イラスト:★★★★★+
文章:★★★★★+


美少女文庫公式サイト/WEB番外小説(会員登録が必要です)
エロライトノベルWiki
美少女文庫レビューブログ
読み人知らず。
水響風
萌特化書店員
水無瀬さんごのぶろぐ(筆者のブログ)1/2/3
犬あんブログ(絵師のブログ)



※私という人間は、あまりにも作品を気に入りすぎてしまうと大したレビューができなくなるみたいですね。面目ない……orz

続きを読む

朝からずっしりミルクポット(ぷちぱら文庫)

※今回は超絶辛口です。ご了承ください。

妄想暴走フタナリヒロイン伊織は、登下校中もエッチな想像が膨らんで、ついついオナニーしてしまう。自分の性欲の強さに悩みつつも、なにかにつけて大きなアレが飛び出し我慢できなくて!?
みさくら作品パワー全開! 描き下ろしもコラボで収録予定!

さて、まずは原作についてちょろっと。
これはみさくらなんこつさんが運営しているサークル「ハースニール」から発売された同人ゲームが原作になっています。
私は体験版しかプレイしていないので後々のほうまでは内容を知りませんが、とにかくフタナリ美少女の祐希堂伊織(ゆうきどう いおり)の物語を描くゲームのようです。


さて、この小説の評価なんですが。まぁ……その……。




ナ イ ね。



これはノベライズ云々以前の、原作自体の問題というべきでしょうか? いや、正確にいえば伊織の性格があまりにも歪みに歪んでいるというべきでしょう。もうね、最悪の一言に尽きる。弁護ムリ、というより拒否。
彼女はフタナリという特殊な体質のせいで人間不信になっており、性格も非常に卑屈で内向的です。そこまでは十分に同情の余地もあるんですが、(偶然の出来事とはいえ)彼女に厚意を働いてくれる中原由里を「どうせ内心では馬鹿にしてるんでしょ」と陰湿に疑ったり性的な目で見ていたり、秘密を知ったうえで協力してくれるメイドの春日柚子をとある事情で誤解してしまい最終的にレイプ(という表現でいいと思う)してそのままオナホール扱いしたり、悪行三昧です。
そして物語も、伊織は決定的に人間不信になるという救われないエンディングとなり、後味悪いことこの上ない。これで好意的解釈をできるほど、私は心が広くありません。本来なら同情してやるべきなんでしょうがね……。ムリなんだ。いやホント、久々に読んで胸糞が悪くなる作品でした。
さすがにカネ返せとか燃やしてやるなんては言いませんが、あれでしばらくみさくらさんのイラスト見ると嫌な思いをすることになりそうですね。


一応、お断りを入れておきますが、私はフタナリ自体は嫌いじゃないんです。本当です。(それもどうよ……)


※「あいすの!」は多分2月分の二次ドリ文庫と美少女文庫を読破してからになると思います。ご了承ください。


   ──総 評──
キャラクター:★☆☆☆☆
ストーリー:★☆☆☆☆(BADEND)
エロス:★★★☆☆(キャラ補正なし)
イラスト:★★★☆☆



ぷちぱら文庫公式サイト
美少女文庫レビューブログ


イラストカードをゲッツしたの巻き

今日、所用がありまして仙台に行った際、メロンブックスに立ち寄って二次ドリ文庫と美少女文庫の新刊を購入しました。
前にもブログで書きましたが、特定の書店で購入するとイラストカードがおまけとして付いてきます。
裏にはショートストーリーも付いてて、大変お得な商品となっています。もし近くにお店のある方は、ぜひどうぞ。


さて、さしあたっての問題はどれから読もうかということですが……。

続きを読む

河里一伸教授のパーフェクト小説(ライトHノベル限定) 教室

『みんな~っ、河里のパーフェクト小説(ライトHノベル限定)教室、始まるよ~。あたいみたいなエロベ作家目指して、がんばってみてね~』

どう見てもチ×ノです本当にありがとうございました。


何やら美少女文庫公式サイトで面白い催しものが行われているようです。
なんと、河里一伸さんによる『河里教授の小説講座(ライトHノベル限定)』が掲載されているのです! なんと河里さんは以前専門学校でシナリオ講師を務めた経験があるとか……。すごいですね、驚きです。
ご興味のある方は、ぜひとも覗いてみてください。私は見てきました。勉強になるなぁ。


いつかは貴様をぶっ倒す! 嘘です冗談です本気にしないでください。

続きを読む

2月新刊サンプルシーン公開されました

そろそろ発売が近づく今日この頃(というかぷちぱら文庫は発売済み)ですが、各文庫でサンプルシーンが公開され始めました。ぜひ購入の判断材料に役立ててください。画像クリックでサンプルページへ飛びます。

※「エロデレ2」は2/28に延期になったみたいです。筆祭ェ……。



俺の正体が世界を滅ぼす魔王だって!? 覚醒した日から学園生活はバラ色へ! 幼なじみにして正義の巫女・姫子ネエ が我が身犠牲に(?)ご奉仕ご奉仕?E 不死ロリの悪魔姫マリカからも搾られ つづけて……どんどん高まる精力で、 ふたりの前と後ろの処女を独占征服! ありがとう、魔王になれて幸せです!


「どうして最後までシテくれないの!?」 (妹よ、手錠で繋がれた兄にまたがり、 言うことはそれだけか?)処女を捧げ てから、彩夏のラブはますます深化! 「Hは一日5回! オナニーも禁止!!」 家でも学校でも調教三昧! 夏休みは 朝から晩まで! 「赤ちゃんができたら、 ハッピーエンドだね、お兄ちゃん!」


お嬢様☆嫁入り抗争 (美少女文庫)
月乃 御伽
フランス書院
発売日:2011-02-18

なびく黒髪に日本刀!? 墨宵組の桜VS 銀髪ツインテール&二丁拳銃、緋巴。 街を二分する極道お嬢様が抗争付きで アナタを取り合い!「桜がパイズリしたげる!」「緋巴のこと、イジメてい いんだからね!」最強の嫁入り競争に、 腹ペコ妹の空ちゃんまで加わって…… 。


子づくりアイランド (美少女文庫えすかれ)
河里 一伸
フランス書院
発売日:2011-02-18

「ね、ね、子作りしよ?」無邪気にH をねだる島の女の子・ユメミとアリサ。 幼なじみの美香と一緒に漂着したのは、 女の子だけのパラダイス!? 初めて見 た男の××に、南国少女は興味津々! 3人の日替わりご奉仕&毎晩夜這い! 処女を独り占めして、ボテ腹4Pへ! 衣食住すべてが満足、夢の愛ランド!


令嬢騎士とChu!Chu!Chu! (二次元ドリーム文庫 182)
空蝉
キルタイムコミュニケーション
発売日:2011-02-14

ごく普通の少年・耕太の前に現れた騎士令嬢クリス。耕太の命を守ると称する彼女との同居生活で、二人は次第に心と肉体を通わせ…!?


ハーレムマーシナリー (二次元ドリーム文庫 180)
竹内けん
キルタイムコミュニケーション
発売日:2011-02-14

傭兵の主人公は、ある村を襲う山賊を退治することに。その準備をするうちに、村長の娘や警備隊の女騎士、宿屋の女将と仲良くなって?


妄想暴走フタナリヒロイン伊織は、登下校中もエッチな想像が膨らんで、ついついオナニーしてしまう。自分の性欲の強さに悩みつつも、なにかにつけて大きなアレが飛び出し我慢できなくて!?
みさくら作品パワー全開! 描き下ろしもコラボで収録予定!


田舎の学園を舞台に、都会から帰ってきたお姉ちゃんと、地味にがんばっていた弟の、エッチな恋物語。
ぷちぱら文庫に、待望の完全オリジナル作品が登場。姉好き作家・天姫あめ氏と姉好き漫画家・音音氏がコラボレート! ストーリーはもちろん、表紙や挿絵も完全描き下ろしです!

続きを読む

隣の姉妹を○○メイドにしてみた (美少女文庫えすかれ)

「私たちをメイドにしたいですって? ナニ考えてんの!」隣の幼なじみ姉妹をエロエロメイドにして、ラブ調教! ナマイキな夏海には、パイズリ命令! ロ~リなみちるには、イタズラ三昧! お尻の処女を奪えば、Mなハートに火がついて!? ……オムツプレイでも意外と純愛、えすかれ満載なメイドラブ!


「そんなオムツネタなんかで大丈夫か?」

「はちみつくまさん」(挨拶)



遠野さんテラカオス。今回は「隣の姉妹を○○メイドにしてみた」です。
メイドということでホイホイと買ってしまったわけですが、さすがは遠野さん。失禁、オリモノ、オムツ、なんでもアリだ。その方向性は当然ながら、今回も健在です。
それ系でのエロスとして、メイド調教的なものが上げられます。主人公の聡一ひどいエロゲ脳なため(※褒めてます)、ヒロインである夏海を三角木馬に載せたりアナルビーズを装備させた上にオムツさせて外出させたり(これは夏海自身の懇願でもありましたが)、これでもかと倒錯しまくっております。
しかし一番倒錯しているのは、序盤に出てきた排泄シーンでしょうか。聡一は夏海にトイレを自分だけでさせないようにショーツに南京錠をつけさせるんですが、彼女はそれを忘れてショーツを履いたまま排泄。当然ショーツも黒タイツも汚れるわけですが、それでスイッチが入ってしまう夏海。もう構うもんかと平気で着衣排泄を繰り返し、癖になる始末。
……正直言おう。こんなメイドは無理ポorz


しかし、ストーリー自体はそこまで倒錯してなかったり。
聡一のことが好きな夏海。だがそれが言えず、単に彼女を懲らしめようとした聡一のお仕置きを嬉々として受け入れ、ついに聡一へ自分の気持ちを告白し、結ばれることに。しかし聡一は後々海外へ留学する運命であるため、夏海を好きになってはいけないと自制していたのです。
しかし、それでも彼女と一緒にいることは望んだ彼は留学にもついてきてほしいと告白。ベタといえばベタですが、純愛なんてこれくらいベタでいいんです。


んで、小ネタ。
エル○ャダ○とかK○no○とか例の都条例に関係する人物名とか、もう吹きました。編集部、こんなネタを了承して大丈夫か? まぁ、いいんでしょうけど。



とまぁ、今回もいつもの遠野節炸裂の一冊でした。ある意味安定してきているということでしょう。大好きな人はきっと大好き。興味のある方はぜひ。




みちる「私のこと記事にされていない……(´;ω;`)ブワッ

 (Fin)


 
   ──総 評──
キャラクター:★★★☆☆
ストーリー:★★☆☆☆+
エロス:★★☆☆☆+
イラスト:★★★☆☆+


美少女文庫公式サイト
エロライトノベルWiki
美少女文庫レビューブログ
水響風

妹邪気眼! (美少女文庫)

妹邪気眼! (美少女文庫)
みかづき 紅月
フランス書院
発売日:2011-01-20

「私の真の名は、〈魔を祓う翼〉!」 優等生なアイツが中二病だったなんて……妹・色羽の言動に、若干引き気味。だけど、邪気眼な姿がイタ可愛くて! 悪魔祓いと称して初体験。イチャ2奉仕で魔力充填。魔法陣の上で絶頂&ラブ告白。第三の目もM快感も開眼して、もう妹からは逃げられない!


エタールフォースブリザードッ!!(挨拶)


いや、中二といったらこれかと。反省はしてない。
さてさて、お久しぶりなみかづき紅月さんの新作「妹邪気眼」です。今回はみかづきさん初となる、妹キャラです。シスコンの俺大歓喜。くっ……俺の右腕が暴れだしてやがった。(上下運動的な意味で)
しかし、普通の妹キャラとは違うのです。彼女は中二病を患っているのだっ! 最近の俺妹ブームに乗っかる形の作品というところでしょうか。帯には「俺の妹が中二病のわけがない」とか書いてましたしw

ヒロインとなるのは、妹である栗栖色羽(くりす いろは)。中学二年生で生徒会長もこなす完璧美少女。しかし中二病で黒魔術に傾倒している、ちょっとイタい娘です。
主人公で兄の俊之が黒マントを羽織って怪しげな儀式をしている色羽の現場を目撃してしまったことから物語は始まるのですが、この色羽は相当可愛い妹です。
悪魔憑きがどーとか秘められた力がこーとか、そんな理由で距離が縮まっていくわけなんですが、ふとしたことでエッチをしてしまったから、ツンな色羽の態度が徐々にデレてくるさまは、もぅ口元がω(みかづきさん的表現)になってしまいますw 中盤になると、二人称が「お兄」となってもうニヤニヤがとまらない展開ですw
色々と色羽が可愛いシーンは多いのですが、まずこの台詞を外せないでしょう。

「……これでつり合えるかな?」

ヤベェ、可愛すぎて死ねる。てか死んだ。俺死んだ。絶対死んだ。
他にも、部屋のガサ入れをしてたらエロ動画を見つけてしまい自慰に耽ってしまうシーンや、こたつの中で蹴り合いっこしてたらエッチな気分になっちしまったシーンなんか、ニヨニヨできて大変ようございますw


他に作品としての特徴として、兄妹で恋人同士になる禁忌感や、色羽が抱える「自分が普通じゃないことへの不安」なんかが描写として出てきます。この辺、一般ラノベの「恋人以上、友達未満」なんかと似たテーマが根底に流れているのかもしれませんね。自分の抱えるものを、他人とも共有したいという思い、独りで強がってても誰かに認めて欲しいという思いは誰だって同じでしょう。ちょいとこの辺はしんみりと重いお話なので、苦手な人は注意。


……ですが、エピローグにこの作品で史上最悪の爆弾が待っています。



実は、色羽と俊之は


実の兄妹じゃなくて


義理の兄妹だったのだよっ!



         ナ ゝ   ナ ゝ /    十_"    ー;=‐         |! |!
          cト    cト /^、_ノ  | 、.__ つ  (.__    ̄ ̄ ̄ ̄   ・ ・
ミミ:::;,!      u       `゙"~´   ヾ彡::l/VvVw、 ,yvヾNヽ  ゞヾ  ,. ,. ,. 、、ヾゝヽr=ヾ
ミ::::;/   ゙̄`ー-.、     u  ;,,;   j   ヾk'! ' l / 'レ ^ヽヘ\   ,r゙ゞ゙-"、ノ / l! !ヽ 、、 |
ミ/    J   ゙`ー、   " ;, ;;; ,;; ゙  u ヾi    ,,./ , ,、ヾヾ   | '-- 、..,,ヽ  j  ! | Nヾ|
'"       _,,.. -─ゝ.、   ;, " ;;   _,,..._ゞイ__//〃 i.! ilヾゞヽ  | 、  .r. ヾ-、;;ノ,.:-一'"i
  j    /   ,.- 、  ヾヽ、 ;; ;; _,-<  //_,,\' "' !| :l ゙i !_,,ヽ.l `ー─--  エィ' (. 7 /
      :    ' ・丿   ̄≠Ξイ´,-、 ヽ /イ´ r. `ー-'メ ,.-´、  i     u  ヾ``ー' イ
       \_    _,,......::   ´゙i、 `¨ / i ヽ.__,,... '  u ゙l´.i・j.冫,イ゙l  / ``-、..- ノ :u l
   u      ̄ ̄  彡"   、ヾ ̄``ミ::.l  u   j  i、`ー' .i / /、._    `'y   /
              u      `ヽ  ゙:l   ,.::- 、,, ,. ノ ゙ u ! /_   ̄ ー/ u /
           _,,..,,_    ,.ィ、  /   |  /__   ``- 、_    l l  ``ーt、_ /  /
  ゙   u  ,./´ "  ``- 、_J r'´  u 丿 .l,... `ー一''/   ノ  ト 、,,_____ ゙/ /
        ./__        ー7    /、 l   '゙ ヽ/  ,. '"  \`ー--- ",.::く、
       /;;;''"  ̄ ̄ ───/  ゙  ,::'  \ヾニ==='"/ `- 、   ゙ー┬ '´ / \..,,__
、      .i:⌒`─-、_,....    l   /     `ー┬一'      ヽ    :l  /  , ' `ソヽ
ヾヽ     l      `  `ヽ、 l  ./  ヽ      l         )  ,; /   ,'    '^i 


衝撃の真実である。

別に、義理の兄妹がNGなわけではないのです。問題は、終盤で二人の秘め事が両親にバレてしまった際、「実はアンタたち義理の兄妹なのよ」という事実が暴露され、二人の葛藤や苦悩が全部台無しになってしまったことが大問題なのです。
エロベwikiではこのことが批判の的になっていまして、かなり厳しい評価になっています。私もこの話の持っていき方には辛辣にならざるをえません。はっきり言ってダメですわこのオチは。
散々っぱら二人が禁忌と知りながらも勇気を出して踏み出した決断が単なる徒労になってしまったなんて、許せるはずがないでしょう。
みかづきさんには今後こういうオチを用意しないでもらいたいと強くここで意見させていただきます。


最後のオチをどう思うかでこの作品の評価はがらりと変わると思いますが、それでも色羽の可愛らしさはガチです。それだけでも読む価値はあるかと。
挿絵のたにはらなつきさんはモノクロが若干苦手なのか、少々クオリティーは粗いですが色羽の可愛らしさを十分描けていると思います。
そんなわけで、今回はいつにもなく辛口になってしまいました。

 (Fin)


    ──総 評──
キャラクター:★★★★☆+
ストーリー:★★★☆☆+(オチは★☆☆☆☆)
エロス:★★★☆☆
イラスト:★★★★☆


美少女文庫公式サイト
エロライトノベルWiki
読み人知らず。
美少女文庫レビュー

続きを読む

2月の新刊情報


今年のバレンタインデーは中止になりました(挨拶)

さて、2月に入りました。1ヶ月なんて早いですね。ついこないだ新年明けたばっかな気がします。……そこ、年寄りとか言うな。
まぁ私のおいぼれ具合はどーでもよく、新刊情報なわけです。


まず、美少女文庫。


俺の正体が世界を滅ぼす魔王だって!? 覚醒した日から学園生活はバラ色へ! 幼なじみにして正義の巫女・姫子ネエ が我が身犠牲に(?)ご奉仕ご奉仕�E 不死ロリの悪魔姫マリカからも搾られ つづけて……どんどん高まる精力で、 ふたりの前と後ろの処女を独占征服! ありがとう、魔王になれて幸せです!



「どうして最後までシテくれないの!?」 (妹よ、手錠で繋がれた兄にまたがり、 言うことはそれだけか?)処女を捧げ てから、彩夏のラブはますます深化! 「Hは一日5回! オナニーも禁止!!」 家でも学校でも調教三昧! 夏休みは 朝から晩まで! 「赤ちゃんができたら、 ハッピーエンドだね、お兄ちゃん!」



お嬢様☆嫁入り抗争 (美少女文庫)
月乃 御伽
フランス書院
発売日:2011-02-18

なびく黒髪に日本刀!? 墨宵組の桜VS 銀髪ツインテール&二丁拳銃、緋巴。 街を二分する極道お嬢様が抗争付きで アナタを取り合い!「桜がパイズリし たげる�E」「緋巴のこと、イジメてい いんだからね!」最強の嫁入り競争に、 腹ペコ妹の空ちゃんまで加わって…… 。



子づくりアイランド (美少女文庫えすかれ)
河里 一伸
フランス書院
発売日:2011-02-18

「ね、ね、子作りしよ?」無邪気にH をねだる島の女の子・ユメミとアリサ。 幼なじみの美香と一緒に漂着したのは、 女の子だけのパラダイス!? 初めて見 た男の××に、南国少女は興味津々! 3人の日替わりご奉仕&毎晩夜這い! 処女を独り占めして、ボテ腹4Pへ! 衣食住すべてが満足、夢の愛ランド!


注目株は、やはり水無瀬さんごと月乃御伽、W新人のダブルコンボでしょうか。私は古田航太も入れたリアルジェットストリームアタックになるかと思ったんですが、実現しなかったようです。古田航太ェ……。

それぞれの作品としては、犬洞あんさんと再びタッグを組んだ水無瀬さんの「お兄ちゃんのこと、好き好き大好き好き好き」。表紙で妹ちゃんが包丁をちらつかせてたんでヤンデレ風味なのかと思ったら、帯や作者本人からヤンデレ設定されてたんですね。なってこったい。私ヤンデレは苦手なんですが、水無瀬さんご×犬洞あんのタッグで特攻せざるをえまい。大丈夫! 水無瀬さんごの新刊だよ!(ちなみに現在、水無瀬さんのツイッター壁紙がヤンデレ妹ちゃんだらけになってます。未見の方はぜひどうぞ)

月乃さんは極道系ヒロインによる争奪戦の模様。なんとなく、森野一角さんの「ごくあね!」を思い出しますが、果たして今回の月乃さんはどんなお話を見せてくれるのでしょうか? 前作において、多人数ハーレムをキレイにまとめて実力は実証済みですから、期待できますね。また挿絵のYuyiさんは上原りょうさんの「あねてぃ」以来の登場ですね、お懐かしい。

ハバラードの帝王とこ葉原さんは、今回通常枠でのご登場のようです。しかもツンマゾではないらしい……。まぁツンマゾばっか続いてたんで、箸休め的な感じでよろしいのではないかと。初めて登場したときの「お嬢様ファイティング!」みたく。でもあの頃から、葉原さんはイロモノでしたよね。多分今回もそんな感じになるんでしょうね。挿絵の田宮秋人さんは山口陽さんの「姉妹丼でいこう!」以来のご登場。今回は懐かしい絵師の方が多いですね。

そしてハーレム帝王こと河里さんはまた孕ませハーレムものらしいです。好きですね、孕ませ。まぁ私も好きなんですが。挿絵は神無月ねむさんということで、「駄メイドのご主人様になってください」のコンビ復活のようです。期待したいところです。



続きまして、二次元ドリーム文庫。

エロデレ2 完璧お嬢さまがときめく時 (二次元ドリーム文庫 181)

最初は「エロ」で途中から「デレ」る新感覚ラブコメ第2弾!今度は拓弥を狙う新ヒロインの雅を加えた恋の三角関係が勃発です!



令嬢騎士とChu!Chu!Chu! (二次元ドリーム文庫 182)
空蝉
キルタイムコミュニケーション
発売日:2011-02-14

ごく普通の少年・耕太の前に現れた騎士令嬢クリス。耕太の命を守ると称する彼女との同居生活で、二人は次第に心と肉体を通わせ…!?



ハーレムマーシナリー (二次元ドリーム文庫 180)
竹内けん
キルタイムコミュニケーション
発売日:2011-02-14

傭兵の主人公は、ある村を襲う山賊を退治することに。その準備をするうちに、村長の娘や警備隊の女騎士、宿屋の女将と仲良くなって?


今回、人気を博した「エロデレ!」の続編が登場です。以前も「妹はグラビアアイドル!」の続編が出たりと、最近は直接的な続編ブームなんでしょうか? 前情報では主人公の家柄を狙った新ヒロインが登場するということで、あかりとラブラブになった状況に無粋な水入りが入るのでは? と若干儀具しております。ビジュアル的には大いに好み(表紙イラスト)なんですが……果たしてどうなるか。

「令嬢騎士とChuChuChu!」は、ゲーム文庫のほうで「プリンセスラバー!」の執筆で有名な空蝉さんの作品のようです。今回購入することになれば初顔合わせ(?)になるんですが、表紙が想像していたヒロイン像と違って、ちょいと困惑気味。金髪令嬢じゃなかったのね。でもこれはこれで興味が出ました。ChuChuChuと銘打ってるだけあって、キスがメインなんですかね?

「ハーレムマーシナリー」は、ご存知ハーレムシリーズの作品のようです。ここ最近、ずっと本出てますね……。作者の竹内さんは大丈夫なんでしょうか? ちょっとだけ心配です。


(2/9追記)忘れてたんですが、今月の2次ドリ文庫は公式通販か特定の書店で購入するとイラストカードが付くそうです。近くにお店がある方はぜひ。



ラスト、ぷちぱら文庫です。

妄想暴走フタナリヒロイン伊織は、登下校中もエッチな想像が膨らんで、ついついオナニーしてしまう。自分の性欲の強さに悩みつつも、なにかにつけて大きなアレが飛び出し我慢できなくて!?
みさくら作品パワー全開! 描き下ろしもコラボで収録予定!



田舎の学園を舞台に、都会から帰ってきたお姉ちゃんと、地味にがんばっていた弟の、エッチな恋物語。
ぷちぱら文庫に、待望の完全オリジナル作品が登場。姉好き作家・天姫あめ氏と姉好き漫画家・音音氏がコラボレート! ストーリーはもちろん、表紙や挿絵も完全描き下ろしです!



今回は、以前から告知されていたオリジナル作品「初恋相手が弟だけどお姉ちゃんはヘンじゃありません!」が登場です。すっごい直球なタイトルですが、まぁ何事も勢いは大事ですよ、ウン。作者・絵師ともに姉スキーらしく、その手のユーザーは大歓喜な一冊間違いなしでしょう。私個人としては、もうしわけないですが絵柄が好みでないので、今んところスルー予定です。

……そして一番の問題作は、「朝からずっしりミルクポット」です。これはみさくらなんこつさん主催の同人サークルが発表した同人ゲームが原作なんですが、みさくらさんお得意のフタナリ属性がヒロインが登場する作品です。私原作を体験版でやったことあるんですが、ヒロインを病院へ連れて行ってあげたいほどのアレっぷりです。よくノベライズしようと思ったよ、パラダイム……。かなり好き嫌い分かれそうな作品ですが、私は大好物だったりしますよ?w


というわけで、今月も世界の発展のために、よろしくお願いします(?)

続きを読む

FC2カウンター
プロフィール

フミツキマサヒト

Author:フミツキマサヒト
オタク属性持ちの社会人。美少女文庫とは06年くらいからの付き合いで、そこからズルズルとJPへのめり込む。(義)妹とメイドとツンデレと×ェ××オが好き。
※画像はAuthorと関係ございません。

最新記事
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
ブクログ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR