僕の幼なじみとお嬢様は調教が足りない (美少女文庫えすかれ)

「リア充になるにはもっと調教が必要なのだ」「そうよ、早くちょうだい!」 プリン♥としたお尻を並べる永森小夜(幼なじみ)と凜堂シャノン(お嬢様)友達作りの部活動は、なぜか毎度エロエロに! パイズリ競争、スク水3P、マゾマゾ初体験、変態&純愛ラブ! えすかれ系青春ラブエロ、ここに開幕。

さて、2月分ラストです。今回は遠野さんです。

遠野さんといえばパロディと小便とオムツに定評がありますが、今回も多分に漏れませんでしたね。さすがは遠野さん! 俺たちに(生理的に)出来ないことを平然とヤってのける! それに(ry
でも今回特に感じたのは、Wヒロインの百合百合さと主人公の空気っぷりでしたね。意図的なのかどうか不明ですが、主人公なんてイラネとばかりに乳繰り合うシーンが多く、もう主人公はケフィア出すだけの舞台装置かと思うくらいでした。別に悪いわけではなく、むしろ私は良かったと思います。こいつらなんだかんだで仲良いんだなぁと感じたり。小夜のSっぷりとシャノンのMっぷりが素晴らしく噛み合った結果かと。
……あぁ、でも羨ましいとか思ってはいませんよ? だってコイツら、小便まみれになりながらくんずほぐれつしてるような百合ップルですからw

でも妙に良かったシーンとして、中盤の小夜と主人公が初体験を迎えるシーンですかね。遠野さんってアレなネタばかりで色物扱いされてますが、さりげなくこういうしんみりできるシーンも書けるから(良い意味で)厄介ですよねぇ。
このシーン、小夜が主人公への愛情をしっかりと確信して夜這いをかけるんですが、その彼女の心情の描写がとても素晴らしい。普段が強気な口調ですから、ギャップがすごく効きます。小夜かわいいよ小夜。


ところで、「はがない」でのパロって去年の夏ごろもやりませんでしたっけ? まぁ別に構わないんですが。
……もしかして、黛さんってなかったk(ry


ストーリー:★★★☆☆
キャラクター:★★★★☆
エロス:★★☆☆☆+
イラスト:★★★★☆+



美少女文庫公式サイト
エロライトノベルWiki
美少女文庫 レビューブログ
スポンサーサイト
[PR]

あの日見たスク水をボクたちは憶えていない (二次元ドリーム文庫)

ふとした事故で一日分の記憶を失ってしまった少年に、二人のスク水メイドさんが誘惑してきて!?空白の一日に一体何が起きたのか!?

またスク水メイドか、壊れるなぁ……。(呆)
というわけで、やっとこさ二次ドリ文庫3月新刊です。まずは神楽さんから。

……といっても、「いつもの神楽さん」としか言いようがないのが事実でして。旧作との違いが絵師やシチュだけで、構図とか展開がほぼ同じなのは狙ったことでしょうが、最近飽きが来ている感が否めません。だから感じる印象も旧作とさして変わらないという。……なんか最近、この人のレビュー書くの大変やなぁ。

じゃあエロシーンはどうなのかというと、これもちょい物足りない感が。
いつも通りにメイド調教な内容が主なんですが、なんつぅかハードさが足りない。ここ最近、なんか大人しい気がします。「僕の妹は怪盗~」くらいの濃さなら満足なんですが、それに達していない感じです。
あっ、でもアレは良かったです。無地のゼッケンに「精液便所」って書いたシーン。そのシーンだけ見れば、神楽さんを変態天才だと素直に評価できまする。でもその割りに足コキで終わったのでせっかくの便器が勿体無いと血涙を流してしまいましたが(オイ

挿絵につきましては、以前もお見かけしました野村輝弥さん。猫耳メイド具合とか、ふくよかなお胸とかふつくしくて溜息ものでしたが、……なんかエロス的にはパンチが足りない。おしいなぁ……。

なんか今回は不満ばっかり出ちゃいましたねぇ。次回は濃いなエロスでハードにお願いしたいところです。
そして皆さんお思いのことでしょうが、このタイトルってどう考えてもアレですよね……。まぁアレには似ても似つかないのが救い(?)でしょうがね。

超平和バスターズ「解せぬ」


ストーリー:★★★☆☆
キャラクター:★★★☆☆
エロス:★★★☆☆+
イラスト:★★★★☆



二次元ドリーム文庫公式サイト
エロライトノベルwiki
美少女文庫レビューブログ

とりぷるM クラスメイトは放課後ドレイ!? (美少女文庫)

「奴隷でもなんでもなってあげる!」ツンツン幼なじみの真央が! イジワルお嬢様の涼花が! 暴力空手っ娘の夏樹が! 呪いの首輪をハメられて、夢の隷従宣言!? 処女献上、失禁絶頂、M性開花にご奉仕競争♥ 秘癖をあばかれ、三人は本気のラブMモードへ!「身も心もご主人様に捧げちゃう!

最近は調子がいいみたいですね……。よもや2日続けてレビューが書けるとは。まぁそれはいいとしまして、今日は河里さんの2月新刊でございます。

さて、一読した第一印象としては「やはり安定の河里」の一言に尽きますかね。この人はどんな素材でもそつなくこないしてしまうから、すごいです。
そして今回はドレイ調教ネタという、美少女文庫的には割りと(え)メジャーだけど、河里さん的にはお初なお題となったようですが、やはりブレのない出来だったかと思います。
ただ逆をいえば、尖った分もそんなにないのでレビューしにくいわけなんですが……(汗

えと、キャラ的には、3人娘の中では真央がお気に入りですかね。ドレイとして調教されながらも、主人公である幼馴染への恋心が解けて素直になっていく様が丁寧に描かれていて、2828してしまいました。胸が残念とか、失禁しやすいとか、属性も色々あっておいしいです(え
シチュ的には、夏樹を犬ドレイにするプレイなんかが面白かったですね。犬耳カチューシャとか結構可愛かったですし、何より犬という単語に興奮せざるをえない(オイ

絵師のYuyiさんは去年あたり月乃さんの作品で参加されてましたが、ちょっと絵柄変わったかな、という感じがしました。丸っこくなったというか、ロリっぽくなったというか。まぁこんな絵柄も大好きです。
そんな絵柄でドレイ調教モノ……。胸が熱くなるなw


ストーリー:★★★☆☆
キャラクター:★★★☆☆+
エロス:★★★☆☆
イラスト:★★★★☆


美少女文庫公式サイト
エロライトノベルWiki
美少女文庫 レビューブログ
水響風
河里一伸ぐうたらブログ(筆者本人による解説)

お姉ちゃんは弟クンを想うとオカしくなっちゃうの (美少女文庫)

「好き好き大好き! ChuChuChu♥」を飛ばすFカップ美姉・夏葉は天才にして超絶ブラコン! 毎晩弟クンを抱き枕にするだけじゃ飽き足らない! 全寮制天才校に弟連れで転校して同棲スタート!? 初体験は裸エプロンで新妻騎乗位♥ メイド調教で×ませて♥ 「学生結婚デキて、お姉ちゃん幸せ♥」

お久しぶりなレビューでございます。今日は水無瀬さんの新刊です。

今回は前作に引き続き、(奥)嶺淵村シリーズとなっています。ただ世界観を共有してはいますが、これまた前作と同じようにパラレルワールド的な感じになっているようで、時系列は前作や前々作とは連動しないないようです。
あと異なった点としては、前作が如月兄妹がメインでありながら奥城兄妹が準レギュラーで出演していたような構成とは変わり、あくまでちゃんと若樹姉弟の物語として進んでいる点があります。
まぁまた彩夏が出たら、それだけで全部彼女に持ってかれることになるでしょうから、これは正しい判断だと思います(え

さて、今回も今回で色々と変態的でヒドいキャラたちが満載でして、突っ込んでも突っ込んでもおっつかない暴走っぷりは健在でした。もう普通に読んでて面白い。やはり水無瀬さんは天才だと実感した次第です。だからきっと変態キャラを書くにも上手いんですね、わかります。とくに三十路先生のくだりは楽しかったです。そんな彼女にも春が来たようで、いやはやおめでたい。本筋には関係ことではありますが。
キャラの傾向も、前作までのヤンが含んでいるものからダダ甘でダメダメなおねえちゃんに変わったことで、雰囲気が若干変わった印象があります。でも変態的なところは変わらないんで、結局のところ根っこはそげん変わらないんですけどね。でも、私はこっちの味付けのほうが好きですかね。弟と一緒に入ったお湯でカップラーメン作って喰うとか、もう病院が逃げ出すレベルですよね。

そしてエロス的なんですが、今回は今一歩足りなかった感があったような気がします。だってフェラチオなかったしやはりヤン要素が削ぎ落とされた分、濃さが薄れたのが原因な気がしなくもないです。まぁそれでも濃いんですが。
シチュエーション的には良いものが多く、やはり水無瀬さんは分かってらっしゃると頷いてしまいました。ブルマとか、スク水とか、メイド服とか。特にブルマのくだりは良かったです。手錠装備とか、もうナイスとしか……ねぇ?w

相変わらず安定した変態っぷりでした。次回も期待したいと思います。でもそろそろ新規の作品も読んでみたいかも……。


ストーリー:★★★★☆☆
キャラクター:★★★★☆
エロス:★★★☆☆+
イラスト:★★★★☆+



美少女文庫公式サイト
エロライトノベルWiki
美少女文庫 レビューブログ

ちょいと諸々 その2

・積読について
今日3月分の二次ドリ文庫新刊が届いたんですが、仕事が忙しすぎて2月分の美少女文庫まだ読んでない状況です。PC本体の上に平積みしている遠野さんのジャケットが眩しすぎて生きるのが辛い……(´;ω;`)ブワッ
この忙しい状況、4月まで食い込んだりしないだろうな……?

・「My妹 小悪魔なAカップ』のアニメ化続報
制作元のメリージェーン情報から、2012年7月6日発売予定、価格は3800円だそうです。
普通のアニメに比べるとべらぼぅに安いですが、エロアニメってはこんなもんなんですかね。それとも超短いとか……? でも『リコーダーとランドセル』なみに短いのは勘弁なw(オイ

・ぷちぱら文庫Creative『俺と幼なじみの仲を妹が邪魔をする』サムネイル画像公開


こりゃぁ楽しみだじぇぇ……。うひひっw
察するに、おっぱおに飛び込んでるほうが妹さんで、抱きしめているほうだ幼馴染さんですかね。
絵師さんは初めて見た方ですね。「生煮え」さんと……な。食べたら腹下しそうなお名前ですねw(オイ

ちょいと諸々

ちょいと諸々報告。

・二次元ドリーム文庫、小冊子特典アリ
キルタイムでの公式通販のほか、一部書店などで購入するとオリジナル書き下ろし16ページ小冊子が特典としてつくそうです。配布予定書店様はこちらを参照。
そして美少女文庫も一部書店では特典が付随するようですが、こちらはまだ公式アナウンスがないようです。(メロンブックスの通販購入特典で確認)
近場に書店がある方はいいですが、そうでない方は通販利用になると思いますが、私の場合は送料+代引きだけでもう1冊買えるくらいの金額がかかることから、断念しました。仕方ないね('A`)


・最萌選手権について
開催日は、旧ブログ開設の4月15日予定です。幸い今年は日曜日なので、なんとか公開の運びにはできそうな気がします。なるべくは3月の新刊も含めた情報で公平な審査をしたいと思います。そうしないと公正委員会がうるさいんで(え
ちなみに、今の状態である程度の審査をしてますが、「枠足りなすぎてフイタ」になるどころか「枠余り過ぎてフイタ」状態であります。でもこれは2月の新刊分が反映されていないので、それが入れば誰入れようか悩む羽目になるとは思います。まぁキモち悪い悩みですが('A`)

お嬢さまとお姉ちゃんと幼馴染みに告白されてヤキモチ修羅場な件 (二次元ドリーム文庫)

クラスメイトのお嬢さま、義理の姉、幼馴染みといった学園の三大美少女に連続で告白された宏。ところが勘違いから、三人と同時に付きあうことになってしまう! 自分だけが宏の恋人だと思っている彼女たちは、博が他の二人とイチャイチャしているところを見るとヤキモチを妬いて、積極的に迫ってくきたり! 三人を悲しませたくない宏はそのことを言い出せず、流されるままにデートやエッチなど、深い関係になっていくのだが、やがてバレンタイデーにすべてがばれてしまい……!? 甘くてちょっぴり刺激的な修羅場ラブコメディ!

2月新刊の二次ドリ文庫、その2でございます。てか、早くせんと3月始まってまうで……。

さて、タイトルの時点で修羅場ることが名言ずみな珍しい作品ですが、基本的に私は優柔不断な主人公は好かない性格です。
能動的にハーレムを目指さない限り、流されハーレムになる可能性が大であり、タイトルとかあらすじからそうなんだろうなと思っていたら、実際そうでした。まぁ分かっていて敢えて買ったわけですがね。何せ筆祭さんですから、地雷なことはなかろうと思ってました。
で、結果的に無難な作品になったようです。

まず、前述した通りに流されるままで3人のヒロインと三股関係を構築してしまうわけなんですが、この辺りは読んでいるとどうしても責められない感じがでてしまいまして、むしろ同情してしまう気持ちにすらなってしまいました。主人公もなんと運の悪いこと……。
そしてオチとしても、無難な感じに落ち着いた印象です。能動的ハーレムにならない場合は、まぁこうなるしかないよなぁという予定調和的なモノでしたが、エピローグの最初で主人公が夢想していた内容が真のエンディングだったら★オール5でも良かったかもしれんと思いつつ、まぁねーよなぁと落胆した次第です(おい

で、気に入ったヒロインとしては、桃香≧怜奈>みゆり、な感じです。ツンデレキャラとダダ甘キャラが混在した場合、私は大体ダダ甘ヒロインを優遇してしまうきらいがあります。ぶっちゃけ、桃香のキャラは結構気に入ったので、次回作は桃香ルートで1冊本を書いて欲しいです(無茶言うな
エロス的には、まぁ取り立てて列挙することはなかったですかね。強いて言えば6章でメイドコスプレイ+アニマル耳プレイが出たくらいですが、挿絵の視点の問題であまり私の欲情に響かなかったのが不幸でした。なんと勿体無い……。

そんな感じで、今回は『良くも悪くもなく』な感じでしたかね。次回はまた面白いネタが飛び出すことを期待したいと思います。

ストーリー:★★★☆☆
キャラクター:★★★★☆
エロス:★★★☆☆
イラスト:★★★★☆



二次元ドリーム文庫公式サイト
エロライトノベルwiki
美少女文庫レビューブログ

美少女文庫“春のWEB番外編祭り”開催なう

現在、美少女文庫公式サイトにて【春のWEB番外編祭り】が開催中です。
作品は、橘真児さんの『妹は温泉女将!』『このたび妹と結婚しました。』のクロスオーバー作品、上原りょうさんの『妹☆ぼてちゅ』『初恋姉妹 どっちの胸が好き?』のクロスオーバー作品、鷹羽シンさんの『妹ぺろぺろ』『妹ぬるぬる』のクロスオーバー作品が公開されてます。次回は3月8日に更新されるということですが、名言されていないものの、サムネイルから察するに巽飛呂彦さんで間違いないでしょうね。興味があります方は、是非に。
※バックナンバーを閲覧するためには、会員登録(無料)が必要です。









妹ぺろぺろ♥ (美少女文庫)
鷹羽 シン
フランス書院
発売日:2010-11-19



妹ぬるぬる♥ (美少女文庫)
鷹羽 シン
フランス書院
発売日:2011-05-20

2012年3月JP新刊情報

さて、気づけばもう3月です。2月分がまだたんまりと残っているこの現状でも、新刊情報はドシドシ来ます。
なんかもう強いられているような気分ですが、まぁ好きでヤってることなので、別になんくるないさー。
というわけで、早速参りましょう。

魔王魔王ハーレム (美少女文庫)
上原 りょう
フランス書院
発売日:2012-03-19

魂と引き替えに余とHがしたいだと! 初体験したさに信吾が召喚したのは、魔王サマ!? 傲慢の王ルシファーに、強欲を司るマモン、色欲の化身アスモデウス! 大悪魔美女の処女とカラダを独り占め! 彼女たちの真名を奪えば永遠の4Pハーレムも夢じゃない!メロメロ魔王とこの世ならぬ快楽を


「私をペットにしてくれ!」孤高で最強の格闘家・しのぶ先輩が愛玩志願!?「勘違いするな、子犬の気持ちを知るためだ!」言い訳しながら潤んだ瞳で全身ぺろぺろ 道着から零れた巨乳をカプッと噛めば、ポニテを揺らして凄絶絶頂 美貌にマーキングして、鍛え抜かれた敏感ボディを好き放題!


「処女を賭けるから私と勝負しろ!」道場を取り戻しに来た幼なじみは──サムライ少女・凛! 処女、口、尻と、ラッキー勝ちするたびゲットできちゃう凜のカラダ 連戦連敗ぜ~んぶ奪われた凜にとうとう浣腸まで! アヘ顔公開! とどめは終身ドレイ誓約!マゾ2完オチしたキミに僕は大夢中!


クーマゾ!2 しつけてお兄ちゃん (二次元ドリーム文庫217)
栗栖ティナ
キルタイムコミュニケーション
発売日:2012-03-15

優秀で人気者のクール妹は、兄の姓処理玩具になりたがる変態だった! クールな様子と変態願望のギャップが楽しめる調教ラブコメディ!


ふとした事故で一日分の記憶を失ってしまった少年に、二人のスク水メイドさんが誘惑してきて!?空白の一日に一体何が起きたのか!?


幼なじみの愛花は口うるさいわお堅いわの敏腕風紀委員長。男のバイブルであるエロ本すらも不潔とのたまう彼女を改心させるべく、恋人ごっこを始めることに! 恥ずかしがりながら次第に魅力的な肉体を開花させ、デレると可愛すぎな彼女との濃密Hライフ♪


あとここには載せませんでしたが、久々にぷちぱら文庫Creativeから『俺と幼なじみの仲を妹が邪魔をする』というタイトルの作品が出版予定だそうです。wktk。

さた、今回の注目はやはり美少女文庫第8回新人賞受賞者のほんじょう山羊さんでしょうか。てか、いつの間にやってたんですね。気づかなかったっす。デビュー作が侍ヒロインとか、なんかみかづきさんを髣髴とさせますね。でもえすかれでデビューくらいですから、むしろ遠野さんくらいのコアな御仁かもしれませんね。とりあえず期待。
※試験先行販売の感想がありますので、参考にしたい方はこちらから。

で、一方二次ドリ文庫はどっかで見たことあるようなタイトルな作品が出ていますね……。アレだ、去年の春頃に有名になった某アニメですね。神楽さん、怒られるぞ……って、この場合はタイトルを付けた(であろう)編集さんですかね。そしてまた貴女はスク水かと……。もう大好き!(オイ


そんなこんなな3月新刊ですが、ちょいとお知らせ。
あと1ヵ月で旧ブログの3周年になりまして、例年のごとく最萌選手権開催の予定なんですが、最近の読破状況を鑑みますと、この3月分を集計に入れられるかどうか不安です。
まぁ最終的にどうするかは、もうちっと考えることにします。お楽しみに。


P.S.
そいえば、水無瀬さんごさんがラノベ進出したとか……。しかも絵師はまた犬洞あんさんとな。また一緒なのですかこのお二方は。もう夫婦だよね、コレ。いや、犬洞が自分のことを「犬」と呼称しているのを考えると、ご主人様とペットなのか……? なにそれエロい(コラ

双子づくり! (二次元ドリーム文庫)

双子づくり! (二次元ドリーム文庫 216)
大熊狸喜
キルタイムコミュニケーション
発売日:2012-02-14

「妊娠したほうがお嫁さんね」突如始まった双子の幼なじみとの同棲生活。あの手この手で繰り広げられる花嫁の座争奪子づくり合戦!?

大熊さんの作品は久しぶりです。以前「妹嫁」を買ったとき、ナンカ違うなと思って縁を切ると言ったのですが、おっぱいに釣られて買っちゃいましたw

で。今回は結構良かったです。普通に幼馴染の双子ちゃん可愛かったですし、その見せ方も結構気に入りました。
物語的には特に劇的なこともなくドラマ性としては弱かったですが、何気ない学生生活や日常生活にページが割かれた分、描写が丁寧になったことがプラスだったと思います。
素直になれずにツンツンしてる唯と積極的にアピールを迫ってくる藍の構図は、シンプルですがそれゆえに楽しく、一方がもう一方に妬いているような描写はラブコメ的にも結構面白かったです。3章で唯が藍に化けてデートしようと誘うシーンなんかはニマニマしてしまいましたね。
エロス的には少々温めな感じでしたが、やはりでかいおっぱいは単純ながら相当な破壊力ですよね。結構気に入ってます。シチュ的には4章での唯藍との3Pが好きでした。

次回作は……どうしましょうかね。ジャケット見て気に入ったら買ってみます。


ストーリー:★★★☆☆
キャラクター:★★★☆☆+
エロス:★★★☆☆+
イラスト:★★★★☆



二次元ドリーム文庫公式サイト
エロライトノベルwiki
美少女文庫レビューブログ

恋騎士Purely☆Kiss エルシアの誓い (ぷちぱら文庫)

騎士育成の専門校に入学した要。試験的な騎士団であるエスクワイアへの配属が決まったのだが、そこは自分以外は全員女の子…という環境だった。少女たちと一つ屋根の下で生活することになった要は、ハプニングがありつつも、親睦を深めていく。そんなある日、エルシアと初めての巡回に出た際に不審者を発見、捕縛した。そのことが、後の大事件につながっていて…。

エロゲーのノベライズ作品で、原作はちょこっと興味を惹かれたなんとなく買わなかった……。そんな作品だったので、結構期待しておりました。
で、読了した感想なんですが、なんか毒にも薬にもならなかったな、という印象でした。
物語の起伏がないというわけではなかったんですが、なんか緊張感が足りないというか、のめり込めなかったといいますか。何だろう、上手く説明できないっす。
ただキャラ萌えのみに絞った捉え方をすれば、悪くはなかったです。凛としたエルシアが徐々に柔らかくな女の子へなっていくのは、それなりに良かった。でもぶっちゃけ、一番印象に残っていたのはヴィルブルグ王女のベルナデットなんですが(え
で、エロス的にはですね。……原作が純愛エロゲということを考えれば、こんなもんかという感じ。使う目的じゃ無理ですね。シチュもそんなにそそるものがなかったですし。まぁこの辺りは期待してませんでしたが。

んで、この作品はシリーズ化するらしく、再来月は実妹の由宇がヒロインの本が出るらしいですが、こんな按配なら買わなくてもえぇかな……と思ってます。
なんかボロッカス言ってますが、多分ゲームならそこそこ面白いんだと思います。声が入って常に立ち絵が表示されると、ノベライズとは感慨が違うはずですからね。


ストーリー:★★★☆☆
キャラクター:★★★☆☆
エロス:★★☆☆☆
イラスト:★★★★☆


ぷちぱら文庫公式サイト
美少女文庫レビューブログ
FC2カウンター
プロフィール

フミツキマサヒト

Author:フミツキマサヒト
オタク属性持ちの社会人。美少女文庫とは06年くらいからの付き合いで、そこからズルズルとJPへのめり込む。(義)妹とメイドとツンデレと×ェ××オが好き。
※画像はAuthorと関係ございません。

最新記事
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
ブクログ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR