妹邪気眼! (美少女文庫)

妹邪気眼! (美少女文庫)
みかづき 紅月
フランス書院
発売日:2011-01-20

「私の真の名は、〈魔を祓う翼〉!」 優等生なアイツが中二病だったなんて……妹・色羽の言動に、若干引き気味。だけど、邪気眼な姿がイタ可愛くて! 悪魔祓いと称して初体験。イチャ2奉仕で魔力充填。魔法陣の上で絶頂&ラブ告白。第三の目もM快感も開眼して、もう妹からは逃げられない!


エタールフォースブリザードッ!!(挨拶)


いや、中二といったらこれかと。反省はしてない。
さてさて、お久しぶりなみかづき紅月さんの新作「妹邪気眼」です。今回はみかづきさん初となる、妹キャラです。シスコンの俺大歓喜。くっ……俺の右腕が暴れだしてやがった。(上下運動的な意味で)
しかし、普通の妹キャラとは違うのです。彼女は中二病を患っているのだっ! 最近の俺妹ブームに乗っかる形の作品というところでしょうか。帯には「俺の妹が中二病のわけがない」とか書いてましたしw

ヒロインとなるのは、妹である栗栖色羽(くりす いろは)。中学二年生で生徒会長もこなす完璧美少女。しかし中二病で黒魔術に傾倒している、ちょっとイタい娘です。
主人公で兄の俊之が黒マントを羽織って怪しげな儀式をしている色羽の現場を目撃してしまったことから物語は始まるのですが、この色羽は相当可愛い妹です。
悪魔憑きがどーとか秘められた力がこーとか、そんな理由で距離が縮まっていくわけなんですが、ふとしたことでエッチをしてしまったから、ツンな色羽の態度が徐々にデレてくるさまは、もぅ口元がω(みかづきさん的表現)になってしまいますw 中盤になると、二人称が「お兄」となってもうニヤニヤがとまらない展開ですw
色々と色羽が可愛いシーンは多いのですが、まずこの台詞を外せないでしょう。

「……これでつり合えるかな?」

ヤベェ、可愛すぎて死ねる。てか死んだ。俺死んだ。絶対死んだ。
他にも、部屋のガサ入れをしてたらエロ動画を見つけてしまい自慰に耽ってしまうシーンや、こたつの中で蹴り合いっこしてたらエッチな気分になっちしまったシーンなんか、ニヨニヨできて大変ようございますw


他に作品としての特徴として、兄妹で恋人同士になる禁忌感や、色羽が抱える「自分が普通じゃないことへの不安」なんかが描写として出てきます。この辺、一般ラノベの「恋人以上、友達未満」なんかと似たテーマが根底に流れているのかもしれませんね。自分の抱えるものを、他人とも共有したいという思い、独りで強がってても誰かに認めて欲しいという思いは誰だって同じでしょう。ちょいとこの辺はしんみりと重いお話なので、苦手な人は注意。


……ですが、エピローグにこの作品で史上最悪の爆弾が待っています。



実は、色羽と俊之は


実の兄妹じゃなくて


義理の兄妹だったのだよっ!



         ナ ゝ   ナ ゝ /    十_"    ー;=‐         |! |!
          cト    cト /^、_ノ  | 、.__ つ  (.__    ̄ ̄ ̄ ̄   ・ ・
ミミ:::;,!      u       `゙"~´   ヾ彡::l/VvVw、 ,yvヾNヽ  ゞヾ  ,. ,. ,. 、、ヾゝヽr=ヾ
ミ::::;/   ゙̄`ー-.、     u  ;,,;   j   ヾk'! ' l / 'レ ^ヽヘ\   ,r゙ゞ゙-"、ノ / l! !ヽ 、、 |
ミ/    J   ゙`ー、   " ;, ;;; ,;; ゙  u ヾi    ,,./ , ,、ヾヾ   | '-- 、..,,ヽ  j  ! | Nヾ|
'"       _,,.. -─ゝ.、   ;, " ;;   _,,..._ゞイ__//〃 i.! ilヾゞヽ  | 、  .r. ヾ-、;;ノ,.:-一'"i
  j    /   ,.- 、  ヾヽ、 ;; ;; _,-<  //_,,\' "' !| :l ゙i !_,,ヽ.l `ー─--  エィ' (. 7 /
      :    ' ・丿   ̄≠Ξイ´,-、 ヽ /イ´ r. `ー-'メ ,.-´、  i     u  ヾ``ー' イ
       \_    _,,......::   ´゙i、 `¨ / i ヽ.__,,... '  u ゙l´.i・j.冫,イ゙l  / ``-、..- ノ :u l
   u      ̄ ̄  彡"   、ヾ ̄``ミ::.l  u   j  i、`ー' .i / /、._    `'y   /
              u      `ヽ  ゙:l   ,.::- 、,, ,. ノ ゙ u ! /_   ̄ ー/ u /
           _,,..,,_    ,.ィ、  /   |  /__   ``- 、_    l l  ``ーt、_ /  /
  ゙   u  ,./´ "  ``- 、_J r'´  u 丿 .l,... `ー一''/   ノ  ト 、,,_____ ゙/ /
        ./__        ー7    /、 l   '゙ ヽ/  ,. '"  \`ー--- ",.::く、
       /;;;''"  ̄ ̄ ───/  ゙  ,::'  \ヾニ==='"/ `- 、   ゙ー┬ '´ / \..,,__
、      .i:⌒`─-、_,....    l   /     `ー┬一'      ヽ    :l  /  , ' `ソヽ
ヾヽ     l      `  `ヽ、 l  ./  ヽ      l         )  ,; /   ,'    '^i 


衝撃の真実である。

別に、義理の兄妹がNGなわけではないのです。問題は、終盤で二人の秘め事が両親にバレてしまった際、「実はアンタたち義理の兄妹なのよ」という事実が暴露され、二人の葛藤や苦悩が全部台無しになってしまったことが大問題なのです。
エロベwikiではこのことが批判の的になっていまして、かなり厳しい評価になっています。私もこの話の持っていき方には辛辣にならざるをえません。はっきり言ってダメですわこのオチは。
散々っぱら二人が禁忌と知りながらも勇気を出して踏み出した決断が単なる徒労になってしまったなんて、許せるはずがないでしょう。
みかづきさんには今後こういうオチを用意しないでもらいたいと強くここで意見させていただきます。


最後のオチをどう思うかでこの作品の評価はがらりと変わると思いますが、それでも色羽の可愛らしさはガチです。それだけでも読む価値はあるかと。
挿絵のたにはらなつきさんはモノクロが若干苦手なのか、少々クオリティーは粗いですが色羽の可愛らしさを十分描けていると思います。
そんなわけで、今回はいつにもなく辛口になってしまいました。

 (Fin)


    ──総 評──
キャラクター:★★★★☆+
ストーリー:★★★☆☆+(オチは★☆☆☆☆)
エロス:★★★☆☆
イラスト:★★★★☆


美少女文庫公式サイト
エロライトノベルWiki
読み人知らず。
美少女文庫レビュー
AUTHOR: フミツキマサヒト DATE: 02/11/2011 12:51:02 >mtkさん
挑戦するという意欲自体は賛成ですけどね。今回はたまたま爆発してしまったという結果でしたが、3月発売予定の新刊でどういう評価が出せるのか、期待です。
スポンサーサイト
[PR]

コメントの投稿

Secret

>どこの夜々さん



よるよるマジ天使。

しかも「今月発売の『お嬢様☆嫁入り抗争』のYuyiさんの絵、どっかで見たことあるんだよなぁ」と調べてみたら『Clover Point』の原画担当だったという衝撃の事実(全く意図しないでネタ使ってました)。

これを知って期待度が倍になってしまいましたぜヽ( ゚∀゚)/

▼試される大地さん

 >「レッツ背徳♪」とばかりに

 どこの夜々さんなのかと小一時間(ry



 >想像以上に主人公・とっしーが変態紳士で大変良かったです。

 最初のプロローグで散々なことを言ってた割に、結構すぐにその気になっちゃいますしね。まぁ仕方ないw



 >少なくとも、このオチだけで地雷扱いだとか駄作扱いだとかは、僕はしないですね。

 読み人知らず。さんのとこでもそーいった声がなかった辺り、意外と気にしない方も実は多いのかもしれませんね。ただ絶賛する声より、批判する声のほうが強いですから。



 >まぁ置いといて、「何故このシーンに挿絵が無い!?」と。

 まぁもちつけ。ってか、口に咥えるとこばっかじゃねーですか。とんだ×態×士ですね(コラッ 私も同じことを考えてましたがw



▼水響俊二さん

 >私がよく使う言い回しを持ってきてみると、推理小説の犯人がテレポートで密室から抜け出してはいけない、ということですね。

 >彼らにとっては結果オーライ(悩んだのが無駄だったことも、そうなってしまったら笑い話)でいいんじゃないの?ということになりましょう。

 俊之や色羽たち本人が満足ならまぁいいか、という感情は別に持ってましたが、私は物語の構成や展開としてNGだという意味で、本文のような評価をした次第です。あと、自分でも書くようになった身になったから、見た方もあぁなったのかしれませんね。

実は未読(買ってはある)の私が言うのもなんですが、このオチについては論じる立場、視点によって評価が変わってくると思います。つか試される大地さんのコメントにもありますが。



読者としては、フミツキマサヒトさんのように感じるのでしょう。私がよく使う言い回しを持ってきてみると、推理小説の犯人がテレポートで密室から抜け出してはいけない、ということですね。



キャラの視点に立ってみると、試される大地さんのように、彼らにとっては結果オーライ(悩んだのが無駄だったことも、そうなってしまったら笑い話)でいいんじゃないの?ということになりましょう。

死因は「萌え死」(挨拶)



いやもう何て言うんですかね?エロいことしたいっていうより、ギュッと抱き締めて頭撫で撫でしてあげたくなるような、そんな可愛さなわけですよ、色羽は。うん、色羽の可愛さは異常。

「レッツ背徳♪」とばかりに実の兄(と思ってる)にグイグイ迫ってくる辺りなんかもう、もう……!(ふぅ)



あぁそうそう、今作はヒロイン・色羽の可愛さはもちろんのこと、想像以上に主人公・とっしーが変態紳士で大変良かったです。

興奮して思わず妹のうなじを舐めてしまったり、妹のエロ画像を写メで撮って妹のケータイに送りつけたり。あまつさえ実の妹(と思ってる)にお洩らしさせて「興奮する」と発言したり。

そうかと思えば、「色羽を護る」とか「なんとかする。安心しろ」といったカッコいい台詞を言ってみたり。

いやマジでとっしー変態紳士。憧れるわー。



さてさて、やっぱりオチは賛否両論(ていうか否ばっかりか?)あるようですが、僕は思ったほど気にならなかった方ですかね。

2人が「血」で悩むなら、それへの「救済」としての「実は義理でした、テへ♪」オチはいいんじゃないかなぁ、と。読者としては堪ったもんじゃないですけど、あくまで当人達にとっては、ということで。

少なくとも、このオチだけで地雷扱いだとか駄作扱いだとかは、僕はしないですね。2ちゃんとかでは阿鼻叫喚、魂の慟哭が響き渡ってましたがw



それよか僕が気になったのは挿絵の方ですかね。本文と挿絵の不一致は……まぁ置いといて、「何故このシーンに挿絵が無い!?」と。

154頁のスカートを口に咥えて兄に跨がってるところとかッ!

207頁のスカートを口に咥えて兄にタイツを破かれるところとかッ!!

何故ッ!何故挿絵が無いッ!?(涙)

まぁカラーイラストのクオリティが大変高かったのは◎でしたが。





……すみません、熱くなり過ぎました。予想以上にコメントが長く、そして気持ち悪くなってしまったことをお詫び申し上げます。

大変失礼いたしましたm(__)m
FC2カウンター
プロフィール

フミツキマサヒト

Author:フミツキマサヒト
オタク属性持ちの社会人。美少女文庫とは06年くらいからの付き合いで、そこからズルズルとJPへのめり込む。(義)妹とメイドとツンデレと×ェ××オが好き。
※画像はAuthorと関係ございません。

最新記事
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
ブクログ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR